結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

チビ蛙1号メモ 21ヶ月

チビ蛙1号(♀)、21ヶ月になりました。
弟が出来て、環境の変化が一杯。
彼女なりにがんばっているようです。



弟が出来て、おねーちゃまなチビ蛙1号

-ママが授乳をしようとするとすかさず授乳枕を持ってきてくれる
-2号が泣いていると、「ママ、ベィビー、おっぱい、ちゅーちゅー」と、授乳をするように指示を入れる
-寝付いた2号をベットに寝せると、掛け布団をしてくれる

弟が出来て、嫉妬に燃えるチビ蛙1号
-食事中に授乳などしようものなら、食事にいちゃもんをつけて癇癪を起こす
-授乳中、「ベィビー、ベッド、いく」と、2号を無理やり片付けさせようとする
-嫉妬に燃えた夜は、夜泣きがはいります


そして、もうひとつの環境の変化が、保育園。
産後8週間、保育園で受け入れてくれるという制度があり(産前もあったんだけど、知らなくて利用できなかった)、このたび、お世話になることに。

保育園2ヶ月体験

1週目(1-2日目は朝9時から2時間のみ、3-4日目はお昼ご飯後のお迎えで3時間)
-登園後、何が何だかわからないままにママが消え、何が何だかわからないうちに1週間が終わっていった最初の週。

2週目(月、火曜日は昼食まで、水曜日からお昼寝、おやつ後の3時半のお迎え)
-月曜日 保育園のお部屋の前から泣き出す。
-火曜日 保育園の建物の裏のあたりから泣き出す
-水曜日 駐車場から泣き出す
-木曜日 家を出る頃から泣き出す
-金曜日 家を出る頃から暴れだす
ママとしても大泣きのチビ1号をおいて去るのはとっても凹むわけね。今まで、お友達のお宅に託すことはあっても、知らない場所、知らない先生のところに置いていかれるのはつらいらしい。
迎えに行っても、さぁ!帰ろう!みたいに、手を引っ張れれると、「そんなに嫌ですかぁ?」と、さらに凹む。

3週目(9時から3時半まで)
-朝は変わらず、泣くものの、保育園での記録をみると、ランチもおやつも完食。お迎えに行っても、「あ、ママだー!」と嬉しそうにするだけ。ひと泣きしたあとは、楽しく遊んでいるとのこと。
帰り道、「えんえーん、しちゃったね~」と、朝のひと泣きを振り返ったりする余裕。だんだん慣れてきた模様。

13日目。登園時のママとのお別れを泣かずにできました!
しかし、翌日からは大型連休。連休明けはまた振り出しに戻るのだろうか。。。涙


そのほか、最近のチビ1号
-言葉
 -「いっぱい、雨、ふってきたねー」「しぇんせい、ハンコ、ポン、したね」など。
 -保育園で早速覚えてきた「だめ」「いや」「だめじゃん」
-着るものにはうるさく、お気に入りの服しかきない。
-オムツをしないままズボンをはきたがったり、パジャマをお昼に着たがったり。止めると癇癪。
-トイレトレーニング。何度か成功してはいるものの、あまり前進はしていない。おしっこもしないのに、紙ばかりほしがる。何故かすっぽんぽんになってからでないとオマルに座りたくない。その後、服は着たくない。疲れる・・・
-お風呂。相変わらず嫌がる。説得に四苦八苦。
-初めての電車。びびりながら乗車。でも、また乗りたいとのコメント。
-パパがアメリカに帰った日。駅の改札まで送った。パパが改札のむこうに行ってしまう姿を見て。泣き叫ぶチビ。「M(本名)ちゃんも!電車ーっ!」でも、ちゃんとパパとはしばらく会えないというコンセプトは理解できている模様だから、感心感心。
-保育園に行く前、就寝前にはチビ2号にキス。(足にキスさせるようにしています)
-遊んでいても、何をしていても、何か気に入らないと、「きーーーーーーっ」とヒステリックに癇癪。TIME OUTも何度かしたが、ママのTIME OUTはあまり効果なし。パパだとかなり効果があるんだけどなぁ。


1日1回は癇癪・大泣きの今日この頃。
これは魔の2歳の時期に入ったのか、それとも単なるプレリュードなのか・・・。
とにかく、難しいお年頃のチビ1号です。
[PR]
by frogfreak | 2009-09-08 21:07 | チビ蛙 子育て