結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

チビ蛙1号メモ 5連休明けて

5連休明けの保育園。
また毎朝、別れの号泣をされるのかと重い気持ちで登園。

道中、児童館へ行きたいと叫んだが、その日は、諸事情で早引きをして児童館で人にあう予定。
「保育園の後で行くよ~」というと、納得した模様。

保育園に到着。
園庭にあるパンダさんに「ばいばい」ご挨拶がしたいと訴える。(いつも帰りにするお決まりゴト)
「帰りにばいばいしゆね~」というよ、不満そう。でも、泣き叫ぶことなく教室へ向かう。

もも組さんのお部屋に入ると、泣き出すかなと思いきや、平気な顔の女王様。
ママが準備をしているうちも、泣いてつきまとうのかなと思いきや、先生のお膝にちょこんとすわって検温してる。
あれれ、拍子ぬけ。
ママもほうも全然見ないからそのまま、ママは帰りました。

翌日は笑顔で、バイバイ~と、手を振ってくれた。
もっと、拍子ぬけ。


5連休、うちにいても、ブリブリ怒りんぼのママと一緒でたいして面白くなかったから、保育園のほうが刺激があって楽しいとでも思ったのでしょうか?
ま、よかったよかった。
女王様、ちょっとステップアップだね。
[PR]
by frogfreak | 2009-09-27 15:06 | チビ蛙 子育て