結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

チビ蛙1号メモ 2歳6カ月 (放置しちゃった・・)

女王様はお稽古ごとでアートのクラスに行っている。
日本語と中国語、英語でのクラスで、親は参加しなくていいのでもってこい!
アートのクラスといっても、歌を歌ったり、本を読んだりの3時間。
でも3時間は3歳の子向けで、彼女はまだ2歳だからそのうち1時間だけ。
先生が、Mちゃんは3時間でも大丈夫ですよって言うので、3時間クラスに延ばしてみた。

もともと、保育園経験があるので、親が一緒じゃなくてもさほど嫌がる様子もなく通っていた。
私も彼女を預けることによって師匠との時間が少し持てるので嬉しかった。
クラスが終わると、たのしかったよーって言うんだけど、どうもママの中では何か引っかかっていたんだよね。

明日から3時間だよ、というと、「ママも行くの?」
そういえば、前回クラスに行く道中にも同じことを言っていた。
「学校、好き?楽しいかな?」と、聞くと、ちょっと目をそらして、おもちゃで遊びだす女王様。
あ!話をそらしたいときとか、何かごまかすときのしぐさだ!

しつこく聞いてみると、どうも答えにくそうにしていたが、何度も聞いてみたところ、どうもあまり楽しくないらしい。が、理由はうまく答えられない。それも、当然、若干、2歳5か月ですものね。

要因はいろいろ考えられる
- 落ち着いたクラスなので、ハイパーアクティブガールな女王様にはちょっと向かない (もっと体を動かしたり、ハイテンションはノリがいい?)
- クラスメイトは8人中日本人が彼女を含めて2人しかいない (他の子たちと意思疎通ができない)
- ほかの子たちは3時間いるのに、彼女だけ1時間なので輪に入れない (これは3時間行くことによって解消される)

などなど。


2ヶ月間通った日本の保育園はとっても楽しかったんだよね。帰るのを嫌がるくらい。


。。。。。と、ここまで書いたのは彼是1ヵ月半前。
随分長いこと放置してしまいました。


でね。結果からいうと、師匠がはいはいをはじめ、離乳食もがんがん食べるようになり、明らかにママのあテンションが女王様から師匠に移っているのが原因だったのよね。

クラスだけじゃなくて、彼女自身も不安定で、反抗的だったり、やたらあまえたり、ちょっとしたことで泣いたり。
クラス、ママも行くの?っていうのは、クラスが嫌なんじゃなくて、ママと離れるのが嫌だった模様。
師匠が動くようになり、目が離せなくなるとともに、女王様のわがままを受け入れてやれる余裕もなくなり、がみがみママになることも多くなってしまった。
彼女も辛いんだよね。

で、

とある日曜日、女王様とママの二人で遊園地(GILROY GARDEN)に行ってきた。
1日二人きりでじっくり遊んだら、結構、安定した。
時々意識して二人の時間を作ってやるべきだね。
まだまだ2歳と5カ月(放置している間に2年6月になっちゃったけど)。甘えたい盛りだもんね。
ごめんよ。

最近はすっかりおねーちゃまらしくなったと同時に、師匠を邪険にも扱うようになってきた。
女王様が手にするおもちゃすべてが気になる師匠。
突進してきては奪おうとしたりするからね。
「こっちきちゃだめー!」「あっちいってー」なんて叫んでる。
でも、9か月のベビにおもちゃを取られて泣いてたよ。ははは。
_____________________________________

2歳6カ月の女王様

- 英語、フルセンテンス" I see a cow"”M(名前) wanna get in there!"なんてことも言えるように。理解は随分できるようになりました。
- とあるプリスクールのフェアでサックレースに挑戦。以前からやってみたかったので大満足
- 粘土、水彩絵の具、折り紙などの工作がお気に入り 
- 体操のクラスが大好き。
- アルファベットはほぼ分かるようになったかな
- 寝かせつけ。やっとひとりで寝付くようになりました。でも、まだ夜中はパパが隣に寝てるけどね。
- 一時期赤ちゃん帰りで不安定な時期はあったものの、比較的安定。癇癪もやんちゃも随分少なくなりました。
- 意思をしっかり伝えられるのこと、「XXのあとならしてもいい」とか「XXだからだめ」といった理屈も分かってきているもよう。
- 着替え、靴の脱ぎはき、手洗いなども自分ひとりで(気分が乗れば)できるので随分助かるようになった
- トイレトレーニングは山あり谷あり。今の時点ではママに2時間ごとに誘われることにより、なんとか数日クリア。まだ、自分で行きたい!というのを待っていると失敗しちゃう。
- 師匠に対して複雑な気持ちが芽生えています。今までは座ってにこにこしていたベビが動き出して自分のおもちゃや自分のエリアに踏み込まれているので、只今、応戦中。姉弟の複雑な愛憎関係の始まりです。
これを通して大人になってね。
[PR]
by frogfreak | 2010-06-09 14:29 | チビ蛙 子育て