結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

チビ蛙2号メモ 9ヶ月半

こちらも気が付いたら9ヶ月半。


生まれて数カ月は、「いつもにこにこ笑いながら、座っているおとなしいベビー」という印象だった師匠。
人が変わってから、数か月。
その変わりようは拍車がかかる一方で、どんどん荒っぽい人になっています。
女王様も我のついよい方でしたが、メじゃありません。
これが触りたい!あっちに行きたい!これは、いや!とものすごい勢いで突進中。



- 高速ばく進ブルドーザーはいはい
- 目下の目標は女王様の寝室のナイトライトを触ること。(はずしてコンセントで遊ぶので、女王様が起きたらすぐはずしてBABY PROOFで栓をしています。)それから、女王様のおまるにさわること。バスルームの扉が開いていたら、ばく進!しかし、いまだ目標達せず!
- 伝い歩きすき。クリブのヘリにつかまってジャンプ大好き。(こわれそー)
- 女王様が大好きなので、女王様の傍にいたいのだが、おもちゃで一緒に遊ぼうとする(女王様の立場から言うと、おもちゃを取る)ので嫌がられる。
- 離乳食。かなり我儘。フルーツ味がいい、和風だしは嫌。食べる順番にこだわる風がある。エプロンは嫌。など、すぐにきーーーーっと怒ることが多い。離乳食全体の進み具合は遅いほうかな。
- 二人目のサガで、お昼寝は車で済ませることが多いせいか、ベッドでのお昼寝だと寝かせるのが一苦労。
- 拍手ぱちぱち、下を出してぶーー、両手をあげてテーブルバンバンなどしながら(?)女王様とコミュニケーションを取っています。(二人して、一緒のことをやっては笑って楽しんでる)
- 夜中、まだ、1回ほど起きるけど、早い段階でベッドの隣に置いてあるクリブに手を伸ばしてトントンしてやればすぐ寝に戻る。遅いと、1時間ほど泣いてるんだよねぇ。朝は6時起床。涙
- 動いていたいんでしょう。ハイチェア、カーシート、入れられるのと大きな抵抗にあいます
- 定期健診で体重、身長を測ったら、ここ3カ月ほどあまり変化がない。先生に「肉、アボガド、ヨーグルト、チーズなどをもっと食べさせるように」指摘される。ちょっと動物性のものを避けてきたのだけど、やっぱり与えないといけないのかなぁ。でも、とにかくNON STOP BABYなので運動量もすごいし、食べたものはしっかり下から出ちゃっているし、仕方ない気もするんだよねぇ。べつに大きめ(身長体重ともに75パーセンタイル)だから気にすることもないんだろうがなぁ。


 
[PR]
by frogfreak | 2010-06-14 13:45 | チビ蛙 子育て