結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アレルギー騒動

1週間ほど前に、入浴中にほっぺが痛いという女王様。
右側だけピンクだ。でも、外傷もないし、たいして痛そうでもない。
女王様はごっつんしたの、というので、ま、明日になれば治るでしょうと、放置。
その後も数日、右側だけピンクになることもあり、痛みを訴えること数回。(でもたいして痛そうじゃないし、痛いというよりはちょっと不快感があるといった感じ)

ある日、夜中3時に起きて、ほっぺが痛いと訴えた。(これも大して痛そうではない)
なんだろう??
分からないから、病院に行ったが、特に分からないまま抗生物質を処方された。
あまり抗生物質を与えるのも嫌なので、1-2日様子を見てみたら、眼の下まで赤くなってききた。

それに関連してか、夜明けがたと、朝は咳がひどい。
ちょっと、アレルギー反応っぽいぞ!ということで、色々と要因を考えてみた。

で、見た見たのが、彼女の寝ている横にあるチェストの裏。

げーーーーーっ!

カビが一杯!

よく調べてみたら、チェストのバックボードもカビだらけで、浸透して、チェストの中まで侵入。

考えてみたら、色んな事が合致する
- 新しい服を着ると目が赤くなるのはチェスト内にもカビが進行している
- ピンクになった右側は彼女のチェストがある側
- 朝方の咳はアレルギーから来るもの

とにかく、部屋を大掃除して、服を全部洗濯!
2晩ほと別室で寝させてみたところ、朝方の咳も出なくなったし、ほっぺのピンクも消えた。

カビ。おそるべしである。

とりあえずは一件落着。

これで、また自分の部屋に戻ったらアレルギー反応がでたらまたまたさらなる掃除をしなきゃ。
どきどき・・・・
[PR]
by frogfreak | 2010-11-17 04:17 | チビ蛙 子育て