結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ハックルベリー・フィンはモンタナ出身?

モンタナ州に10日間旅行に行っていたアメリカ人のお友達が帰ってきました。
不在中、プランターの植物の世話をしていたので、お礼にお土産を買ってきてくれました。

c0123668_17305674.jpg


ハックルベリージャム


”なに?ハックルベリーフィンの冒険?トムソーヤ??”

と、いうのが声には出さなかったけど、私の最初の反応。
そんなベリーが本当にあるとは、知りませんでした。

当の、お土産を買ってきてくれたお友達も、
”何だか、モンタナではハックルベリー商品がやたら売っていてさ。ご当地物かと思って買ってきたの。
でも、ハックルベリーって食べたことないんだよね♪”
(確かに、モンタナ州の特産品のようです)

あら、アメリカ人も食べたことないのぉ。


早速、つまみ食いをしてみましたが。
お味はブルベーリーの酸味を抑えた感じ。
甘みが強いのは、砂糖が大量に入っているから???それは不明。

調べてみたら、ハックルベリーって見かけもブルーベリーに似てるのね。

c0123668_17353080.jpg


じゃあ、ブルーベリーの”ブルー”に対して、”ハックル”はどういう意味かな?と、調べてみました。


---そんな言葉は無いようです。

そしてハックルベリーフィンの冒険は読んだ事ないけど、舞台は南部ミシシッピあたりですよね、確か。
[PR]
by frogfreak | 2007-06-26 17:42 | アメリカ生活