結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

母ダウンでババ登場

数日、風邪でダウンしてました。多分、胃腸風邪。
今までノンストップでやってきたのがここに来てエネルギー切れ??
弱い整腸剤だけ飲んで、そのまま授乳を続けてみたが、身体がしんどくて授乳後にチビ蛙を持ち上げることが出来ない。それにチビ蛙がギャンギャンに泣いていても、身体が鉛のようになってて起きれない。

そこで実家の母、登場!

授乳後のゲップから寝かし付けるまでを毎回、代わってやってくれることに。
夜の授乳も搾乳した母乳を母が代わって数回やってくれることになり、私はゆっくり眠ることが出来、お陰で自分の体の回復に集中できた。

ふと、これがアメリカだったら?と考える。
我が家のダンナ殿は出張大魔王なので、週末しか家に居ないといっていい。
そんなときに、こんな状況に陥っちゃったらどうなるの?
すっかり気弱になって”アメリカに戻りたくないよぉ”なんて思ってしまう。

食欲が全然なかったので、最後のほうは母乳のでも悪く、チビ蛙も”もっと食べさせろ!”と不機嫌気味。
もう私一人の身体じゃないのだ。
私が健康じゃなかったらチビも困るんだよね。これからはもう少し体調管理に努めなきゃ。
ごめんよ、チビ!
[PR]
by frogfreak | 2008-01-11 23:10 | チビ蛙 子育て