結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

チビ蛙 夢中なもの

生まれたばかりの赤ちゃんの視力は0.02程度で、30センチ先がぼんやり見える程度だそうです。
30センチというのが、丁度、おっぱいを飲みながらママの顔の距離にあたるというのが興味深いですね。
そして、白・黒・赤といったはっきりした色のものしか見えないとか。
そこで、パステルカラーのモビールはあえて避け、用意してみたのが白黒柄のモビール。

c0123668_22444521.jpg



1ヶ月を過ぎたころから興味を示しはじめ、モビールを見ては一人で手足をばたつかせては何やらエキサイトしています。
最近は、眺めているだけでは満足せず、動きがほしいよう。
生憎、自動回転機能がついていないので、横から手動で揺らしてあげないといけないのでベッドサイドから離れられない。ちょっと離れるとかなりブーイングが入ります。

一番困るのは、腕の中で眠りかけてベッドに移した際に、ちょっとでも目をあけ、モビールが目に入ったが最後!
エキサイトモード全開となってしまう。
ささっと、ライトの落としてからベッドに入ってもらうようにしている。

それにしても、この黒白モビール、可愛げはないけど、とっても楽しんでもらっている模様。
夢中になっているチビ蛙、キャイキャイと笑うようにもなりました。
[PR]
by frogfreak | 2008-01-28 22:45 | チビ蛙 子育て