結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ラファエロの天使?

親バカと言ってくれ。
時々、わが子がラファエロの天使に見える。

c0123668_23233218.jpg


ほらね・・・

c0123668_23234816.jpg


子供って親にとっては皆、天使なんだろうね。
とっても大切な特別な子。



親という立場になってみて、色々なことが見えてきた。

世に氾濫する、親が子を虐待したり、子が親を殺したりといった悲しい事件。
交通事故や誘拐事件に子供が巻き込まれる悲しい事件。
"悲しい"のは以前も感じていたけど、今では10倍にも20倍にも感じられる。

そして、今まで健康に、何事もなく自分自身が育ってきたことや、常にサポートしてきてくれた親に対しての感謝の気持ちも今までの何10倍と大きくなった。

改めて両親に感謝したい。そして、"じじ”と"ばば"にさせてあげるのが、随分と遅くなったこと、ごめんね、と言いたい。




お友達からこんなことを教えてもらいました。

"育児"、"子育て"、"教育"は"育自"、"個育て"、"共育"であり、自分も子供と一緒に育っていかなくてはいけない、と。

アメリカに戻り、ダンナと二人で子育てをしていくにあたり、頭に叩き込んでおきたいと思います。
[PR]
by frogfreak | 2008-01-31 23:23 | チビ蛙 子育て