結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

サポートクラス

桜も満開、ベイエリアです。(セントラルパークの日本庭園で)
日本の花見が恋しい季節です。
c0123668_13344181.jpg




最近、近所のparent & infant groupなるものに通っています。
日本の"母親交流会"みたいなものでしょうか?
9ヶ月ぐらいまでの赤ちゃんを持つお母さんが集まります。

c0123668_13425922.jpg


毎回テーマがあり、ベビーサイン、デイケア、ベビープルーフに関しての日には、それぞれのプロの方がゲストスピーカーとして来てくださってお話してくださり、そしてママたちの質問に答えてくれます。
例えばデイケアの場合だと、デイケアのコスト、始める前の準備、赤ちゃんがデイケアになれるための秘訣といったことを教えてくれます。

あるいは、参加者中心で話を進める日もあります。
赤ちゃんの睡眠状況に関しての日には、それぞれの状況、問題を一人ずつ発表。それについて、リーダーや経験者がアドバイスをくれたりします。

メインテーマに続いては、お歌の時間。
(英語の歌なので、"きらきら星"すらもごもごやってますが・・・・)
ほかのママたちとの交流が出来る無料のクラス。ありがたや~

ほかに、行ってみたいなと思っているのが、図書館の読み聞かせのクラス。どこの図書館でも週に1回のペースでやっているみたい。

La Leche League という母乳育児のサポートグループも各地域にあり、月1回のペースで集まっている。これも是非、参加してみたい。こちらは日本語のグループもあるらしい。

子育てはわからないことが多いので、進んでこういったサービスに参加してネットワークを広げたり、疑問点を解決したりしたいものである。




c0123668_1483654.jpg


↑うつぶせ体操中のチビ蛙。(背筋を鍛えたり、床を蹴る足の力を鍛えたり、腹筋を鍛えるための体操です。)
笑顔を振りまいているようだが、実は苦しそうな声をあげているのだ。うーーーん、うーーーん・・・
[PR]
by frogfreak | 2008-03-25 14:08 | チビ蛙 子育て