結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

チビ蛙 離乳食開始

チビ蛙、5ヶ月と11日。体重9000グラム。
ここまで、よく大きくなったもんだ。

4ヶ月を過ぎた頃から、私たちが食事をしているのをじーーーっと観察しては口をモグモグしていた。
ハワイから帰るまでは離乳食は始めたくなかったので、見て見ぬ振りをしていましたが、旅行から帰って、生活もひと段落。
今日から離乳食を開始することにしました。
もし準備が出来てなくて食べてもらえなくても、仕方なかろう。
こればっかりは、焦らず根気よくやっていくしかないしね。

そこでひっぱりだしてきたのが出産祝いに頂いた Christofleのメモリアル・銀スプーン。

c0123668_14585972.jpg

名前、出産日時、体重身長が刻印されている。

c0123668_1515062.jpg

     (先っぽに時計の形で出生時間が記されているところがカワイイ)

お初食いのお祝いもしなかったので、初の離乳食1さじ目はこれで。
サイズが大きすぎるだろうから嫌がるかな??
2さじ目からは離乳食用のスプーンで与えるけど、1回目だけは記念ってことでこのスプーンね。

さてさて、食べてくれるかな??
あやしながらも、恐る恐るスプーンを差し出す。


・・・・・・がぶっ!


もっとよこせ!とばかりの素振り。
流石はわが子。食欲旺盛。

ということで、離乳食生活、開始です。

今日は4回目の結婚記念日にもあたります。
今までのような素敵な外食は出来なくなりましたが、今日はいいお祝いとなりました。
[PR]
by frogfreak | 2008-05-17 06:17 | チビ蛙 子育て