結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

憧れのお店へ

California Cuisineの発祥の店と言われる憧れのChez Panisse。
c0123668_446394.jpg


厳選されたオーガニックの材料を使って素材を生かしたシンプルな料理で有名なお店。
1階はレストラン、2回はカフェとなっている。
夜はなかなか予約が取れないし、ご予算のほうも・・・ということで、お手頃価格でChez Panisseの味が楽しめるという素敵なカフェでランチを楽しんできた。

一流レストランの味がカフェで楽しめるなんて、新鮮な食材と使った料理の魅力、自然の味わいの醍醐味を一般に広めたいというAlice Waters氏の哲学の表れなんでしょうか。ありがたいことでございます。

Frank Lloyd Wright の作品のような美しいArts and Crafts デコールは日本人にはしっくりきて、とても落ち着きます。

c0123668_4471780.jpg


通された席は藤の花が美しい窓際。
c0123668_448065.jpg


気軽に行けるカフェといっても人気のお店なので事前にしっかり予約をしていきましたが、平日のお昼だというのに、あっという間に店内は満席に!流石は人気のお店です。
c0123668_449063.jpg


prix fixメニューもありましたが、いろいろ試したいので今回はアラカルト。
頂きましたのはこちら。

    Avocado and beet salad with citrus vinaigrette
c0123668_4363560.jpg

ビーツの彩が緑に映えて美しく、目にもうれしいサラダです。シトラスの酸味が甘いビーツに合う。

    Pizzetta with zucchini, pounded parsley, and Parmesan
c0123668_4371056.jpg

普通のお店で食べたらとっても退屈な味になりかねないが、ここではズッキーニの風味がチーズと合わさって口に広がる奥深い味に。パセリがまたアクセントになって抜群の美味しさに。

    Spring vegetable couscous with chickpeas, harissa, and charmoula
c0123668_4375232.jpg

カブ嫌いな私ががぶりつきたくなるような美味しいカブ。やっぱり新鮮な素材は違うね。

    Northen halibut baked on fig leaf with asparagus, new potatoes and chervil
c0123668_4442953.jpg

これも特筆すべきはアスパラガスのおいしさ!しゃきしゃきであまーいのだ。

    Rhubarb and strawberry cobbler with vanilla bean ice cream
c0123668_4452651.jpg

ちょっと甘かったけどアイスクリームの良質のバニラビーンの香りがうれしい。

サービスは高ぶらず程よくフレンドリー。そしてお味は。。。期待以上でございました。
凝ったソースがかかった料理はいろいろ食べてきましたが、絶妙な歯ごたえ、湯で加減の、新鮮な野菜の持つ本当の美味しさを最大限に引き出した料理ってすばらしい。
一口、一口を運ぶのが楽しみに感じられる料理ってアメリカで食べたことってあったっけ?

田舎の実家では近所の人から"うちの畑で出来た"野菜をたくさんいただく。毎年必ず頂くのが竹の子。
実家も昔はお庭でいろいろ作っていたものだ。大根・きゅうり・ねぎ・ナス・しいたけ・オクラ等など・・・。
そんな環境で生まれ育ち、一人暮らしを始めた頃、買っきたきゅうりや竹の子が"臭く"て食べられなかった。
新鮮なお野菜に囲まれて育ててもらっていたんだな、そんな事が心に浮かんだchaz panisseのランチ。

心から美味しかった。
ごちそーさまでした。

ランチということもあってか子供連れのお客さんも少なくない。
気取らないお店なので、居心地もいい。
最近、何事にも興味深々で手がなんにでも伸びるチビ蛙。
そろそろ外食も難しくなってきた。そろそろのんびりランチを楽しめる時期も終わりかな。
そんな今のうちに念願のお店にいけてよかったわ♪
[PR]
by frogfreak | 2008-05-31 05:13 | レストラン・グルメ