結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

チビ蛙メモ 25週~26週

お座りが完了したチビの目下も野望は立つことである。
クリブでは柵に捕まってよじ登ろうと試み柵に"ごっつんこ"しては泣き叫び、マットでは私たちに"手を貸してくれ~"と四六時中泣き叫んでる。
手を支えてあげればすっと立てるので、本人は得意顔。
でも、こちらと一日中付き合って入られません。
マットの上では、ひとりでおもちゃ目指して這いずり回り始めました。
何故か後方に進み、おもちゃは遥かかなたへ。
やっぱり前方に進みたいのかストレスをためては泣き叫んでいる。
とにかく、そんな感じでずーーーっと泣き叫びながらも、ひたすら何度も何度も、そして何度も何度も繰り返し練習する姿を見る私の脳裏には巨人の星のテーマソングが繰り返し流れるのでした。がんばれチビ蛙。負けるなチビ蛙!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

25週:
‐這いずりが出来るように。気が付くとマットの外にはみ出している。這いずり方向は後方へ
‐"ぶぶぶぶ・・”の音が言えるように
‐離乳食を与えられると、スプーンを自分で持ちたがる。お口に手を入れて、べたべたの手を顔や頭に塗るので、大変。
‐クリブの中で柵につかまって立とうとする。
‐ウンチが5日も出なくて心配した。
‐"立たせろ"コール連発

26週:
‐口先をとがらせる (キスしたいの?)
‐パパのお腹にしがみついて、つかまり立ちに成功!
‐日々、ハイハイの練習、大分お腹も上げて形になってきました。が、相変わらず後方へ・・・。
‐歯が生えてきました。
‐毎回30分後とだったお昼寝が少しずつ長くなって1時間~1時間半寝てくれるときが増えてきた。
‐離乳食拒否モードが続いています。まぁ、そういう時期もありでしょう。
‐"立たせろ"コールまだまだ連発
[PR]
by frogfreak | 2008-06-11 05:09 | チビ蛙 子育て