結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

playdate

今までブログを通して、多くの人と出会い、実際にプライベートにもお付き合いをさせていただくまでに至ったり。
オンライン上のネットワーキングパワーには感謝するところが多いのであります。
そして最近はベビ仲間まで出来ちゃった。

今回はブログで知り合ったベビちゃんたちとプレイデート♪

ホストはちぃちゃん(8ヶ月)。
のあたん(12ヶ月)とYURIちゃん(8ヶ月)と我が家のチビ蛙(7ヶ月)の3人(+ママたち)でお邪魔しました。

会った回数は少なくてもブログを通してよーくしったベビちゃんたち。
実際4人が集まるのは初めてでした。

最初は自分勝手に目に付いたおもちゃを手にするベビたち。
c0123668_9101421.jpg


じゃ、折角なので記念撮影でも。
4人並んでいただきました・・・・が。

c0123668_9125735.jpg


脱走兵、約一名

c0123668_9131632.jpg


おもちゃの少ない家庭に育った不憫なチビは楽しそうなおもちゃにまっしぐら。
c0123668_913537.jpg

が、敢え無く強制送還。(でも、目はおもちゃを探してる。)

楽しいおもちゃが一杯で興奮の坩堝。
特に、チビが狂っちゃったのが、これ。
c0123668_9155833.jpg

私も幼い頃実家にあって、大好きでよく跳ねていたわよと、母から聞いていたジャンパールー。

YURIちゃんとは何故か行動パターンが似ていて、おもちゃで一緒に遊んだり(取り合ったり??)、お話(うなりあい?)したり。
同性で月齢が近いと、こうもお互いに意識し合うんだね。
こんな年でも自分の持っていないおもちゃには興味シンシンで、自分の遊んでいるものを横取りされると、取り返しに行く。みんな、しっかり自我があるね。
次は皆で共有することを覚えよう。。。ってまだ先の話か。

勝手気ままに遊んでいたベビたちが最終的にはひとつのおもちゃに大集合。
c0123668_9195461.jpg

これって、まさに一緒に遊んだってこと??(←親ばか入っているね)

一方ママたちは、日頃の素朴な悩みや疑問を話合ったり、おいしい手作りケーキを頂いたり。
ママたちもベビたちも楽しいのんびり午後のひと時を過ごすことができました。

ちぃちゃん、おもちゃを貸してくれてありがとう。

      おもちゃがない不憫な家庭のベビー ↓↓ 
c0123668_9395166.jpg

         - 捨て蛙 拾ってください -





w|;゚ロ゚|w

パパ蛙に段ボール箱を引っ張ってもらって部屋中をぐるぐる回るのがお気に入り。
[PR]
by frogfreak | 2008-07-18 09:27 | チビ蛙 子育て