結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

チビ蛙メモ 42週~43週

チビ、一人で立てるようになりました!
めでたい!

・・・と、いいたいところなんだけど、今週は全然やらなくなっちゃった。
褒め方が足りなかったかなぁ。

歩くのも、パパかママの指をぎっしり握って駆け回っているんだけど、片手だけのサポートしようと片指を離すと、ぴたりと足を止め、指を探す。見つからないとそこで"へたへた~"と崩れちゃうのよね。
どうやら精神的に、指サポートがないと歩けない!って思い込んでいる模様。

早く歩いてほしいような、でも、歩き始めると大変だから、引越しが終わるまでは待ってくれ!という気持ちも半分。

複雑な親心である。



42週
-“開いた””大丈夫””バナナ"などママやパパのいう言葉をリピート
-ハイチェアに座るとベランダ越しに外が見える。飛行機や鳥が見えるたびに"あ!”
-飛行機のベビーサインを教えながら"ブーン"といっていたら、飛行機を見ると"ブーン"というように。
-今までは2-3秒あまり気がつかないうちに立っていたが9月28日、意識的に手を離して立ち始めた。週の終わりには20秒ぐらいまで成功!
-ママとパパの手のサポートで歩くときは、片方だけで大丈夫。
-おかゆ、熱すぎて”あちち!”でした。ごめん。
-ベッドから落ちた。5回目。パパ蛙がベッドに置いたまま部屋を去ってしまった。自分で足から降りれるはずなのに、慌てて落ちた。
-プレイグラウンドのトンネルがお気に入り。
-公園でママの目を盗んでは木のチップを食べようとしてママに激怒られる。
-興奮すると”ぶひぶひ”豚みたいに意気が荒くなる
-ママが横になったパパにマッサージをしていると、パパの背中の上に乗るったり、マッサージのまねをしたり。

43週
-レストランでハイチェアから立ち上がろうとして大騒ぎ
-公園でママのサポートつきでリスを追いかけたりして歩き回るのが日課。
-自分からあまり一人で立とうとはしない。ほめ方がたりないのか?
-滑り台。すべるサイドの下から這い上がろうとすることに執着。ずるずる下がってくる図が”出"の字で面白い。
-お友達が遊んでいるおもちゃをすぐに取りあげようとする。どうにかして~っ!
-離乳食。食べるアイテムは限られているが量としてはずいぶん増えてきた。
-ハイチェアに立ちたがる。

c0123668_4103012.jpg

お友達のお誕生日パーティで。イスに座って神妙な面持ちのチビ。なにやら圧倒されている模様。
[PR]
by frogfreak | 2008-10-12 04:10 | チビ蛙 子育て