結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:レストラン・グルメ( 30 )

女子とイチジク?

そういえば、彼是1ヵ月半前、7月末にソノマに行ったんだっけ。
写真の整理をしていて思い出したよ。

おいしかったな、ソノマのランチ。
The Girl & The Fig。
おかしな名前だよね。絶対忘れない名前だ。
c0123668_14382166.jpg


レストランに到着すると、入り口近くのWaiting Areaで待つようにいわれた。
でっかいソファがあって、これが居心地よくて、"お席が出来ました~"って言われてがっかりしたくらい。
ヨーロッパにいるような気分になるバーカウンター
c0123668_14424370.jpg



ドライ・フィグ・コンポート、売ってました。
c0123668_14432788.jpg


私たちの席はこの先の外のテラス席。(騒ぐ人が約一名いるからね)
c0123668_1444724.jpg


緑がいっぱいで気持ちがいい。
c0123668_1445397.jpg


この日、5人が頂きましたのは・・
duck confit & potato hash.
poached eggs, applewood smoked bacon
c0123668_14453819.jpg


eggs benedict.
poached eggs, Niman Ranch jambon, hollandaise, red bliss potato homefries on grilled ciabatta.
c0123668_14461139.jpg


chickpea panisse cake.
bloomsdale spinach, caramelized onions, feta, toasted almonds, smoked pepper purée.
c0123668_14465888.jpg



あとは・・・写真撮り損ねました。

どれも口の中でふんわりとろける感じの繊細な味でおいしかったけど、特にヒットはChickpea Panisse Cakeかな。
ただね、腹持ちはよくないので、あとでお腹がすいちゃった。(何しろ大食らいなもので。。)

ウェイターさんは豆にチェックしに来てくれるし、フレンドリー。
珍しく、チップ、はずんじゃいましたよ。

お腹を満たした後は、ワイナリーへ~
[PR]
by frogfreak | 2008-10-09 14:20 | レストラン・グルメ

Viognierと外食メモ

最近、外食ネタがありませんが、行ってないわけじゃないんです。
それなりに行っています。

が、

写真を撮る余裕もないし、じっくり観察する余裕もなければ日によっては味わう余裕もない日もある上に、最近はインターネットで遊ぶ時間も限られるので、チビ成長ネタ優先ということになっているのだ。

とりあえずメモ程度に書きとどめておくことにしよう。

Country Gourmet
2098 W. El Camino Real
Mountain View, CA 94040

アメリカン・カントリー風だけど、なかなかヘルシー。
夜もやっているけど、ブランチに最適な雰囲気。
(嫌いな)たまねぎの使用が激しいので、次回は玉ヌキでオーダーしなきゃ。


King Crab Restaurant
269 W Calaveras Blvd
Milpitas, CA 95035
(408) 263-2228

安くて美味しい飲茶のお店。
名前の通り、シーフード系がおススメ。
飲茶のお店はチビが大騒ぎしても気楽なのが助かる。


St Michael's Alley
806 Emerson St
Palo Alto, CA 94301
(650) 326-2530

university aveの雑踏から離れて、道行く人を眺めながら静かにランチを楽しんだ。
サービスも丁寧、且つ、フレンドリー。
バターをたっぷり濃い目でクリーミーな伝統的フレンチなメニューだけど重過ぎない味。
こじんまりとしたたて構えも可愛らしく、非常に高感度の高いお店。

Cafe Epi
405 University Ave
Palo Alto, CA 94301

特に目新しいところがあるわけではない普通のカフェなんですが、ランチのパニーニ、美味しかったなぁ。DELIメニューも美味しそうだった。次回、食べてみたいなぁ。
ちょっと狭いのでチビ連れだと気が落ち着かないのが残念。

Lee's Sandwiches

ベトナムサンドイッチ(バインミー)のチェーン店。
アパート探しに奔走中なので、早くて安いお店は時間のないときには有難い。
Banh Mi Thit Nuong (Grilled pork sandwich)がお気に入り。
個人的にはもちょっとヌクマム風味が強くてもいいなぁ~

XYZ at W San Francisco
Neighborhood: SOMA
181 3rd St
(at Howard St)
San Francisco, CA 94103
(415) 817-7836

(ダンナからの)前評判が非常に高かったので楽しみにしていったランチだったが、メニューに惹かれるものもなく、味も普通だったかなぁ。期待が高すぎたかも。
多分、ココはディナーに来るお店なんだろうなぁ。

El Sinaloense
1622 Palm Ave
San Mateo, CA 94402-2445

ずっと前から行きたかったんだよね、このお店。
メキシカンが苦手なうちのダンナもココならいく!とエキサイト。
思ったとおり、美味しかった。
TEXMEXではなく、本場、メキシコの味に近く、軽めな風味。
シーフード系は特におススメ。タコはやわらかくてよかったわ~。

sapore
1447 Burlingame Ave
Burlingame, CA 94010
(650) 348-3277
このイタリアン、この界隈では一番のお気に入り。
ニョッキはふわふわでよくある、お腹にどっしりくるのと違うから、飽きがこない。(でも一皿一人は飽きるなぁ)
トマトソース系がおいしい。
パンのディップがなくてバターだけなのがちょっと寂しい。


そして最後は、母に感謝のviognier
222 E 4th Ave
San Mateo, CA 94401
(650) 685-3727

母の滞在中、チビ蛙の世話を看ていてくれるというので、甘えて久々のダンナと二人外出。
あまり遠くはいきたくないので、近場で済ませたのがViognier
高級食材屋 Draegersの2階に位置し、いつも買い物をしながら横目で眺めていたお店。
高級レストランだけど、雰囲気は比較的カジュアル。
サービスもフレンドリーで感じがよい。
ワインメニューは分厚いわ~。1階ワインセクションから持ってくるの??
いただいたのはまず、Signature Starter PlattersからDuck Board ---
Crisp Duck Confit, Seared Foie Gras, Smoked Duck Sausage, Duck Bacon,
Duck Meatloaf。
鴨三昧ですなぁ。ミートローフはハーブが効いていてさわやか。
コンフィはダークチェリーが添えてあり、このコンビネーションがとってもよかった。

そして、entreesはApple Cider Cured Kurobuta Pork Loin --- Summer Corn Succotash, Zoe's Smoky Bacon Jus, Apple-Fennel Saladl
しまった肉ばっかりだ!と気づいたときには遅かった。
やわらかくてほんのり甘いポーク。

デザートは Blue cheese のチーズケーキ。
・・・ちょっと微妙。
まずくはない。
新しい味。
不思議な味だね~といいながら食べ終えた。

全体的には美味しい。が、コストパフォーマンスとしては、どうなのかな~というのが本音。
それでも、久々に二人でゆーーーーーっくり食事が出来たのが何よりうれしかった。
帰宅をするとチビはすやすや寝てた。
たまの贅沢。fine diningよりゆっくり食事を二人で楽しめたことに贅沢を感じたよ。
[PR]
by frogfreak | 2008-09-25 04:20 | レストラン・グルメ
巷では韓国発のRED MANGOフローズン・ヨーグルトが旋風を巻き起こしたりしてフローズンヨーグルトが流行なんでしょうか?
サンマテオのダウンタウンにも最近2件もフローズン・ヨーグルトの店が出来ました。

実はフローズン・ヨーグルトってアメリカではあまり食べたことがなかった私。
最近聞いた話ではアメリカのフローズン・ヨーグルトはヨーグルトの味がほとんどしなくて、日本のソフトクリームに近いらしい。
(私はソフトクリームって大好きなんだよね。いいこと聞いた)
どうやら、アメリカではそれに対して、"ヨーグルトの味がするフローズン・ヨーグルト"っていうのが新しいらしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Yogurtoville
c0123668_111852.jpg


開店して数ヶ月、夏休みということもあって、子供たちがひっきりなしに入店してくる。
すっかり人気も定着したようだ。
ここのシステムは量り売り。

c0123668_110516.jpg


店内に並ぶフロ・ヨー・マシン(?)。
なんと常時10種類(12かな?)のフレーバーが楽しめるのだ。
マンゴ・ベリー・バニラ・ざくろ・抹茶などなどと種類は豊富で迷ってしまう。
前回食べて美味しかったカフェモカ・フレーバーは今回はなかった。
そんな感じで来るたびに違うフレーバーが楽しめるのでついつい通ってしまう。

今日は抹茶とざくろをいただいてみました。
カップを持ってフロヨー・マシンのレバーを引くて自分で注ぎます。
量の調整が難しい。いつも入れすぎちゃうんだよね。
何種類選んでもいいのも、また、うれしい。

ヨーグルトをカップに注ぎ終えたら次はトッピング。
c0123668_1153144.jpg

こちらも自分で好きなものをかけ放題。

c0123668_1151690.jpg

なんと、今日のフレーバーにあわせて餡子のトッピングを発見!
やっぱり抹茶には餡子でしょ!ってことで、もちろん餡子トッピングいただきました♪

c0123668_119829.jpg


お味のほうは・・・抹茶とヨーグルト。
微妙かも・・・笑
抹茶+ヨーグルトの渋みは新しい味でした。
個人的には抹茶ソフトクリームのほうが好みかも。(←単純にソフトクリームが好きっていうだけの話)
ザクロはさっぱり味で美味でした

フレーバーによってヨーグルト風味のものと、ソフトクリームに違いものがあります。
ヨーグルト風にモノもはメニューに"TART"(渋いよ)って表示がある。
TART表示がないものはソフトクリームなんだ。じゃ、抹茶はそっちにして欲しかったなぁ。

そんなふうに、ヨーグルト風味が好きな人も、アメリカ風ソフトクリーム味が好きな人も両方が楽しめるようになっているのね。
次回は何を食べようかな♪

c0123668_1251149.jpg


Yogurtoville
407 B Street
San Mateo

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Fro-yo

"FRO-YO"。たぶんお店の名前と思われる。
今回はサンマテオのダウンタウンで行われたWINE WALKというイヴェントにあわせてのソフトオープンだったので、お店の看板もまだない。
グランドオープンは7月12日らしい。
c0123668_2511893.jpg

外装からして、フローズンヨーグルトらしからぬ風体。
実はこのお店、眼鏡屋+フローズンヨーグルト屋なのだ。
入ると右手が眼鏡屋。
c0123668_2522299.jpg

左手がフローズンヨーグルト。
c0123668_2524528.jpg

どちらかというと、バーとかホテルのロビーって感じで、フローズンヨーグルトのお店とは思えない。そして眼鏡屋とも思えない。(日本の眼鏡屋だったらありうるかもしれないけどお)

庶民はダウンタウンのサンマテオにこんなモノトーンでまとめたお店なんて、ちょっとうれしい様な恥ずかしいような。サンマテオも少しずつ垢抜けていくのかな。

面白いのが、こんなちょっと気取った雰囲気なのに、検眼をしているときに小さなお子さんが遊びながら待てるようにプレイルームまで整っているのだ。
なんだかおかしなコンビネーション。
チビをプレイルームで遊ばせながら、ソファでのんびりフローズンヨーグルトというのいいのかもしれない。

c0123668_2552715.jpg

このお店はベースのフローズンヨーグルトは2種類で、オリジナルとライチ。
迷わずライチを選択。
トッピングもライチジェリーを乗せてもらいました。
甘さを抑えたさっぱりヨーグルト風味で美味。

FRO-YO(?)
138 E 3rd Ave
San Mateo

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人的にはフローズンヨーグルトの味には無頓着な人なので、遊び心一杯のYOGRUTOVILLEに軍配をあげたいと思います。
[PR]
by frogfreak | 2008-07-03 01:30 | レストラン・グルメ

Eliseと行く外食

今日は"チビと行く外食"変わりまして、"ELISEといく外食"です。

お店はCUPERTINOにあるHu-Chiang Dumpling 滬江湯包。
小籠包が目当てです♪
同行したのはオーストラリア生まれのELISEちゃん。


こちら、ELISEちゃんです。
c0123668_265044.jpg


オーストラリアのECHIDNA(はりねずみ)。
なんで、ELISEちゃんなのかって?

c0123668_285852.jpg

    自己申請↑ ELISE ECHIDNA



さて、行ったお店はこちら。
お店のあるモールは全てといっていいほどCHINESEのお店ばかりがはいっているモール。
RANCH99、本屋、飲茶屋などなど、中国語が飛び交う。
CUPERTINOって中国人が多いもんね。あんまりこの辺って来た事がなかったのでカルチャーショック。
c0123668_2132234.jpg


11時の開店とともに入場~っ
中はいたって普通の中華のお店。
"きょろきょろ・・・"
c0123668_214532.jpg


c0123668_21024100.jpg

"今日はがっつり食べたいと思います。よろしくっ!"BY ELISE

c0123668_2111919.jpg

早速、小籠包をオーダー。たれ汁が並びます。
"幹事さんはちゃんと中華帽をかぶってくださいね。"

c0123668_2143679.jpg

まずはウォーミングアップで8個入りの小籠包X10皿=80個
"うーん、美味しそう!"
豚・牛・ヘチマ・ホタテ・蟹の5種類がありましたが、ホタテが断然イチオシ。
シーフードの香りが口に広がるのだぁ。
ヘチマもよかったです。以前行った、今は無きMillbraeのYI-HE Garden 飴禾園のヘチマより皮との一体感のある歯ざわりで、それでいてヘルシーなくきくき感もしっかり。こちらのほうが好み。

c0123668_2373853.jpg

テーブルに並ぶ小籠包。ELISEもコーフン気味です。
"うぉおおーっ。どれから手をつけていいのか困ってしまうじょ"

c0123668_2383273.jpg


上から見るとこんな感じ。圧巻ですね。やっぱり中華は大人数に限る!

c0123668_239742.jpg

ELISEが登れないくらい空の蒸篭がつまれます。うーん、まずは第一ラウンド終了。チーン

続いて8個入りの小籠包X6皿=48個のほかに色々、出て来る出て来る・・・

c0123668_2473747.jpg

山芋のプラムソース和え。初めて食べたけど不思議な味。
"・・・・醤油がかけたいな。"

c0123668_2534141.jpg

紹興酒で酔っ払ったチキン。
"食べたら酔っ払うの?"

c0123668_255014.jpg

隣のテーブルの人が美味しそうに食べていた上海菜炒飯。
これ、ヒットでした~
あっという間に消えましたね。
"登れない・・・"

c0123668_2565915.jpg

上海炒麺
じゃんじゃん、出てくるのでELISEも大忙し。
そしてじゃんじゃん、胃の中へ消えていく料理。

c0123668_2584872.jpg

酸辣湯、苦瓜の炒め物、アスパラと百合根の炒め物、ナスの炒め物・・・でてくる、でてくる。
ナスとアスパラが美味だったなぁ。
おこちゃまELISE "苦瓜、にがいよ~"

c0123668_33180.jpg

デザートは餡子の小籠包と写真の餡子の薄餅サンドゴマ風味。
どちらも美味しかったなぁ。これは好みによるね。
"あたしは餡子小籠包がすきよ"とELISE
c0123668_361287.jpg


"もう、お腹一杯で食べられないよ~"
そうでしょう、そうでしょう。たーーーーくさん、食べたもんね。

c0123668_372395.jpg

じゃ、お友達のPETER(カモノハシ)に"さよなら"をいって帰りましょう。
"チュ♪"


と、いうことで、恒例の大食いオフ会"新・汁ダク小籠包を食べまくる会"(っていう会なんですか??campbellさん?)でした。
なんだ、いつものかい。って言われそう。
そうです、いつものです。

ELISEちゃんですが、ブログ仲間のKobaサンのオーストラリア土産
実は我が家には既に、 Kobaさんからいただいたもう一匹がELISEの帰りを待っていました。
c0123668_311234.jpg

シドニー水族館出身のカモノハシ(名前はまだ無い。たぶんずっと無い)
我が家の小さな哺乳動物チビ蛙へのkobaオジサマからの贈り物です。
哺乳動物同士、仲良くやっています。(カモノハシ、食べられてます。)
今日からELISEも仲間入り♪(丸くて掴みにくいから、たぶん、食べられる確立、低し)



滬江湯包、非常にレベルの高いお店でございました。
ごちそーさま♪

あ、ちなみにこの日はチビ蛙はパパ蛙と巣で待機。またかよ!って言われそう。
またなんです・・・・
[PR]
by frogfreak | 2008-06-21 06:16 | レストラン・グルメ

チビと行く外食 その4

::::: ベイエリア編 :::::

らーめん halu

大体、チビをつれてラーメンってうのが無理があるんだよね、しかもうちのチビはベビーシートにおとなしく座れない人だっていうのに。
でも、久しぶりに食べたかったんだもん、HALUラーメン。
"抱っこ抱っこー!"と叫ぶチビ(←そう聞こえる)を交互に抱いてラーメンをすすったわけだ。
タイミングが命のらーめんだというに、邪道な食べ方である。
旦那は塩ラーメン。潮の香のするお上品だけどしっかりした味のスープは美味。
わたしはHALU派だなぁ。
活気のあるお店の雰囲気が好ましい。
あっついスープもキケンだし、最近テーブルに手が伸びるようになってきたチビ連れには不向きな店。
しばらくは行けそうにないなぁ。

Ramen Halu
375 Saratoga Ave # M,
San Jose, CA - (408) 246-3933‎




Red Lantern

Mid Peninsulaでも少々個性に欠けていたRedwood Cityですが、最近は市が再開発に力を入れ、ダウンタウンも新しくなり、いろんなお店が入ってきています。
Red Lanternは2007年11月にオープンしたお店。
いまどき流行りなアジアン料理をアメリカ風にアレンジして赤と黒でまとめたNYC風なハコに入れたお店。
どちらかというとAsian料理というよりはfusion。本場アジアの味を求めて行くとハマルけど、お洒落にアジアン気分を味わうためなら満足度も高い。Straits Cafeと同系列ですね。
満足メニューとがっかりメニューに大きな差があるのが気に掛かる。
Pepes Udang (Banana leaf wrapped prawns marinated in Sambal chilies, Balacan and Coconut milk)と
Lapis Kraton (Chef Sudar's seared Foie Gras on Toasted Coconut Rice accented with Nangka Sauce)は美味でした。
5時半スタートの早めのディナーだったので、子連れのファミリーもいましたが、テーブルの配置に余裕がなく、ストローラーでの入店は居心地が良いとはいえません。遅い時間だとお店の雰囲気を壊してしまいそうで、居心地が悪くなりそう。

Red Lantern
808 Winslow St
Redwood City, CA 94063
+1 650- 369-5483




Crape Cafe

ベビ連れにはなんてうれしいお店でしょう!
オープンカフェだけど、大きな軒があるので日差しを気にしないでのんびりできる。
のんびりさせていただきました♪
お茶の時間の待ち合わせだったんだけど、折角だからクレープが食べたいし!と、お腹をすかせて行ってきた。
いただきましたクレープはPortobello Mushrooms with eggplant, red peppers。
ちゃんとそば粉のクレープだよ。生地が軽くてうれしい。
アメリカのクレープってタコスじゃないかと思うくらい中身がどっぷり入れるお店が多くて辟易するが、ここんちはバランスが取れていて美味しい。
のんびり日向ぼっこをしながらのクレープ。うーん、気分はフランス。。。というのは大袈裟。

Crepes Cafe
1195 Merrill St
Menlo Park, CA 94025, United States
+1 650-473-0506



Chu Kong Seafood Restaurant。

遠方から友人が来ていたので、MillbraeのFlower Loungeで中華でも、と、思ったら予約が一杯で入れなかった。
あわてて調べて探したのがYelpで星4.5を持つこちら。
Millbraeのダウンタウンよりさらに北上、ほぼSan Brunoのところにあるこのお店、入ってびっくり。
・・・狭い。
しかも普通だったら8人がけのテーブルでしょ?ってサイズのところに15人ぐらい押し込まれて座っている。
(この詰め込み方、消防法に違反してない?)
当初通されたテーブルがあまりにも狭くストローラーのスペースもなかったので、大きなテーブルが空くまで待つことに。
なんだか席に着くまですごく落ち着かなかった。
ついてからも落ち着かなかったかな。とにかく狭くて・・・
でも、味はなかなか。

お奨めオーダー
‐Spicy crab
‐Fish Porridge
‐酢豚

失敗オーダー
‐マーボー豆腐
‐酢辛湯

シーフードのオーダーに関しては、水槽から揚げたアイテムを"今日はこちらを料理します~"とみせに来てくれる。ワクワク感が高まります。
下調べ(YELP)でのの勧めアイテムは美味しかったけど、その他は明らかなる失敗。
こちらも差が激しいのが残念です。
やっぱりシーフード系が美味しいですね。

Chu Kong Seafood Restaurant
1661 El Camino Real
Millbrae, CA 94030
+1 650‐615-9648



Krung Siam Thai Cuisine

Palo Altoで夕食をすることになったので、University Ave にあるSiam Royal Authentic Thai Cuisineに行こうとしてみた。
が。。。なぜか見つからない。
何度かUniversity Aveを行ったり来たりしたが、見つからない。
もともと、あまり来ないエリアなのでロケーションもうろ覚え。
仕方がないので、おもちゃ屋のお店のおばちゃんに”この辺に美味しいタイ料理があるって聞いたんだけど・・”と聞いてみた。
“そこのKrug Thaiってお店が評判が良いよ。もう一軒ほかにもあるけど、KRUGのほうが絶対美味しいわ"と太鼓判!
それじゃぁ!と期待満々で行ってみた。
ケチャップ味のパッタイにビーフ風味のヤムウンセン。う~ん、タイでも地方によってはそういう味もありなのか?(ない、ない。)
通りすがりのアメリカ人の言うことを信じちゃいけないというためになるお話でした。
(でも、この店、安くてうまいっていうので、有名店なのは確かみたい。人によって好みは違うからなぁ)

Krung Siam Thai Cuisine
423 University Ave
Palo Alto, CA 94301
+1 650- 322-5900
[PR]
by frogfreak | 2008-06-06 04:53 | レストラン・グルメ

チビといく外食 その3

:::: サンマテオ編 ::::

Capellini (Italian)
庶民的なサンマテオのダウンタウンの中ではお手頃価格でちょっとアップスケールな雰囲気を楽しめるイタリアン。(なんていったってVALET PARKINGがあるレストランはサンマテオでは珍しい!その必要があるかどうかは別だけど。。。)
メニューは捻りも何もなく古きよきスタンダードなお店。
味は美味しいほうだと思われるが、メニュー(パスタ)によっては若干、単調すぎるものも。4人で行って特に美味しかったのが Veal。とってもやわらかかった。
月曜日の夜だったにもかかわらず盛況。店内も広くチビのストローラーを通路に置いてもらくらくスペース。

Ristrante Capellini
310 Baldwin Ave
San Mateo, CA 94401, United States
+1 650-348-2296




Bistro Luneta
サンマテオのダウンタウンから外れてたつフィリピン料理のお店に久々に行ってみた。
他のフィリピンレストランのメニューとは随分違うらしいのだが、どれも伝統的な料理ばかりらしい。

庶民派サンマテオには珍しい小洒落た雰囲気(立地は少々怪しげだけど)の店内。

c0123668_1023965.jpg


飲み物はみかんとシークアーサを足して割ったような柑橘系のドリンク。
これ、おいしい!

お得なランチメニューから
sautéed prawns in garlic and tomato sauce and crispy chicken topped with honey - Dijon sauce with garlic rice

c0123668_9511985.jpg

カリッと揚げたチキンとハチミツの相性はいいのですが、お子ちゃま連れは骨付き肉は避けたほうが良いですね。ベビをおひざに乗せたまま食べるのは至難の業。
MIYUKIサマ、いつもチビの相手をしてくださって助かります~)

レギュラーメニューにはvegetarian dishもあります。
grilled Portobello with Asian vegetables in tomato sauce
c0123668_952196.jpg


周りを見回すとフィリピン人の人ばかり。
やっぱり本場の味にちかいんだ、ココ。

Bistro Luneta
615 E 3rd Ave
San Mateo, CA 94401, United States
+1 650-344-0041




Saigon city
to goで食べたベトナム・サンドイッチ。実は初めて。カリカリのフレンチバケットとヌクマム・フレーバーの具は絶妙なマッチング。
癖になりますねぇ。美味しいベトナム・サンドを探求してみたい。サンノゼあたりには多いんだろうけど、サンマテオ周辺だと他に美味しいお店はあるのかなぁ??

Saigon City Restaurant
418 E 3rd Ave
San Mateo, CA 94401, United States
+1 650-340-8878
[PR]
by frogfreak | 2008-06-04 10:22 | レストラン・グルメ

憧れのお店へ

California Cuisineの発祥の店と言われる憧れのChez Panisse。
c0123668_446394.jpg


厳選されたオーガニックの材料を使って素材を生かしたシンプルな料理で有名なお店。
1階はレストラン、2回はカフェとなっている。
夜はなかなか予約が取れないし、ご予算のほうも・・・ということで、お手頃価格でChez Panisseの味が楽しめるという素敵なカフェでランチを楽しんできた。

一流レストランの味がカフェで楽しめるなんて、新鮮な食材と使った料理の魅力、自然の味わいの醍醐味を一般に広めたいというAlice Waters氏の哲学の表れなんでしょうか。ありがたいことでございます。

Frank Lloyd Wright の作品のような美しいArts and Crafts デコールは日本人にはしっくりきて、とても落ち着きます。

c0123668_4471780.jpg


通された席は藤の花が美しい窓際。
c0123668_448065.jpg


気軽に行けるカフェといっても人気のお店なので事前にしっかり予約をしていきましたが、平日のお昼だというのに、あっという間に店内は満席に!流石は人気のお店です。
c0123668_449063.jpg


prix fixメニューもありましたが、いろいろ試したいので今回はアラカルト。
頂きましたのはこちら。

    Avocado and beet salad with citrus vinaigrette
c0123668_4363560.jpg

ビーツの彩が緑に映えて美しく、目にもうれしいサラダです。シトラスの酸味が甘いビーツに合う。

    Pizzetta with zucchini, pounded parsley, and Parmesan
c0123668_4371056.jpg

普通のお店で食べたらとっても退屈な味になりかねないが、ここではズッキーニの風味がチーズと合わさって口に広がる奥深い味に。パセリがまたアクセントになって抜群の美味しさに。

    Spring vegetable couscous with chickpeas, harissa, and charmoula
c0123668_4375232.jpg

カブ嫌いな私ががぶりつきたくなるような美味しいカブ。やっぱり新鮮な素材は違うね。

    Northen halibut baked on fig leaf with asparagus, new potatoes and chervil
c0123668_4442953.jpg

これも特筆すべきはアスパラガスのおいしさ!しゃきしゃきであまーいのだ。

    Rhubarb and strawberry cobbler with vanilla bean ice cream
c0123668_4452651.jpg

ちょっと甘かったけどアイスクリームの良質のバニラビーンの香りがうれしい。

サービスは高ぶらず程よくフレンドリー。そしてお味は。。。期待以上でございました。
凝ったソースがかかった料理はいろいろ食べてきましたが、絶妙な歯ごたえ、湯で加減の、新鮮な野菜の持つ本当の美味しさを最大限に引き出した料理ってすばらしい。
一口、一口を運ぶのが楽しみに感じられる料理ってアメリカで食べたことってあったっけ?

田舎の実家では近所の人から"うちの畑で出来た"野菜をたくさんいただく。毎年必ず頂くのが竹の子。
実家も昔はお庭でいろいろ作っていたものだ。大根・きゅうり・ねぎ・ナス・しいたけ・オクラ等など・・・。
そんな環境で生まれ育ち、一人暮らしを始めた頃、買っきたきゅうりや竹の子が"臭く"て食べられなかった。
新鮮なお野菜に囲まれて育ててもらっていたんだな、そんな事が心に浮かんだchaz panisseのランチ。

心から美味しかった。
ごちそーさまでした。

ランチということもあってか子供連れのお客さんも少なくない。
気取らないお店なので、居心地もいい。
最近、何事にも興味深々で手がなんにでも伸びるチビ蛙。
そろそろ外食も難しくなってきた。そろそろのんびりランチを楽しめる時期も終わりかな。
そんな今のうちに念願のお店にいけてよかったわ♪
[PR]
by frogfreak | 2008-05-31 05:13 | レストラン・グルメ
サンマテオ編に続き、ベイエリアのお出かけメモです。

*** ベイエリア編 ***

― Shalizaar Restaurant (ペルシャ)
300 El Camino Real
Belmont , CA 94002

この辺では比較的アップスケールな内装なのに、サービスはtaqueriaな店。
お勘定をお願いしますというのをジェスチャーで示したら、”ラ・クエンタ??”とスペイン語で返された。
デザートが出てきたが、カトラリーがでてこなかったので、もってくるように頼むと、まとめて私の横にじゃらじゃら置かれた。配れってこと??
それだけじゃなくて他にも色々。とにかくサービス、変でした。
味はおいしいけど、なんだか不思議なサービスをする店。



café borrone (カフェ) 
1010 El Camino Real
Menlo Park, CA 94025

メンローパーク駅前のカフェ。以前からお気に入りの場所。
テラステーブルが多いのはいいけど、日差しがもろに当たる席も多い。
日焼けが怖いお年頃のベビは建物沿いの影のあるテーブルへ。
ここは時間を気にしないでゆっくりできるのがいいのだが、ランチタイムは長蛇の列が出来るので、ランチライムの現地到着は避けたい。
味はおいしいしいけど、キャッシャーの上にあるメニューが読みにくく、悩んでいるうちにいつも順番が来てしまうので、いつも慌てて目に付いたものをオーダー。
いまいちどんなメニューがあるのかイマイチ把握できてない。ははは・・・
夜はJAZZ演奏あり。



Bistro Maxine(クレープ) 
548 Ramona St
Palo Alto, CA 94301

こじんまりとした店構えと、フランス風カフェテーブルが素敵なお店。カフェオレもちゃんとカフェオレ・ボゥルで出てくる。
2つしかない外にあるテーブルをGETして楽しんだのはバックウィートのサヴォイ・クレープ。
アメリカでありがちなパンケーキのような分厚いクレープではなく、ちゃんとクレープの厚さしてるんだけど、どこかヘビーなんだなぁ。でも、これってアメリカで食べるクレープ全体にいえるかも。バックウィートのクレープってもっと軽い触感じゃなかったっけ?それでも、さっぱり味でおいしいお店。



Nectar Lounge (ワインバー) 
270 Lorton Ave
Burlingame, CA 94010

c0123668_13494429.jpg


ランチがおいしいという噂を聞いた。以前、夜に行ったことはあったけど、食事はしなかったので行ってみた。
あまり広くはないが空いていたので、テラス側のテーブルをGET。でもストローラーを置くとウェイターさんが通りにくそうで申し訳なかったなぁ。
サーモンのフラットブレッド($15)を頼んでみた。通常$15のメニューともあれば、二人で半分分けてもいいくらいの大きさなのがアメリカ。
が、出てきたのは…

c0123668_13492164.jpg


・・・おつまみサイズだった。
一緒に行った友人Cもオイスタースープを頼んだら、予想の半分ぐらいの量でびっくり。
確かに美味しかった!スープもサーモンも!
が、これだけ払えば美味しくて当然でしょ。サービスもイマイチだったしなぁ。
多分、バーリンゲームの裕福な奥様方がのんびりランチをするにはいいのかもしれないけど、平民にはツライお店です。


ABC Seafood restaurant 
973 E Hillsdale Boulevard
Foster City, CA 94404

サンマテオ・エリアでは比較的美味しい飲茶が食べれるお店…だったはずだが、今回はがっかり体験。
遅めのランチで行ったので、飲茶カートはほぼ終了。欲しいアイテムは別途オーダー。
小籠包やシュウマイをオーダーしたところ、明らかなる二度蒸し。
皮がべとべとで、箸でつまむとぼろぼろにくずれる。そんなのあり??
お店は広いのでストローラーでもスペースには余裕があるし、箸で食べる料理はベビを膝に乗せながらでも食べやすいので助かるのだが、二度蒸しはいただけない。

Pizza Antica
334 Santana Row
San Jose, CA 95128

パリパリの薄生地ピザ♪薄生地ファンとしてはたまりませぬ。
いつも混んでいるので席を取るのが大変!
週末でも時間をずらせばなんとかなるかな。。。と2時に行ってみたけど、20分待ち。
名前を残して、サンタナロウを散策して戻ってくるのが一番ですね。
外のテラス席をとることが出来たんだけど、週末のサンタナロウはいろんな人が来るから大変。
通りはハーレーダビッドソン軍団、バリバリにふかしまりのフェラーリ、ナドナド。"私を見てちょーだい"っていう連中が狭い通りをぶんぶん飛ばすので、うるさくてカナイマセン。
平日に行った時はゆっくり食事が楽しめたのに。
お店の中だと非常にあわただしい感じがするのであまりベビ連れには向いていない。
でも、おいしいの♪


Turtle Bay Seafood & Grill 
981 E Hillsdale Blvd
Foster City, CA 94404

以前美味しくて、また来たいなと思っていたがなかなか行けなかったお店。
あまり知られていないし、店構えからしてちょっと”開いてるの?"って感じのする店だけど、味はこの辺では上のレベル。
早めのランチに行ったので、席は窓側のコーナー席をもらえました。この席もほかのお客さんの邪魔にならないから嬉しい。
音がこもるつくりの建物なのか人が一杯になると、とてもざわついた感じになるので、”あ、若干ぐずっても大丈夫かな"って思える。
お調子者のウェイターが今日のお勧めの最後にドリンク、マンゴレモネードを説明してくれた。”へぇ、美味しそうだね"とコメントしたら。”よし!じゃぁ、持ってきてあげる!”って二人分もってきてくれた分、しっかりチャージされたよ。誰がオーダーするって言った??
アペタイザーとアントレと1つずつオーダーしてそれを2人で分けるとちょうどいいサイズ。
メニューは散々迷った挙句、Warm Puff Pastry-Wrapped Brie with Rosemary Focaccia Crostini and Fresh Roasted Garlic とGrilled Pork Chops with Mushroom-Garlic Gravy, Applesauce & Mashed Potatoes を頂いた。ブリーチーズのパイ包みは二人で分ければくどすぎず。ロースとガーリックもついつい食べ過ぎてしまいそう。アップルソースがポークにあって美味しい。マッシュドポテトが若干塩辛いのは、アメリカにありがち?全体的に安定した味で、調子のいいウェイターを除けばお勧めできるお店。
夜はJAZZ演奏もあるようです。

[PR]
by frogfreak | 2008-04-22 06:43 | レストラン・グルメ
最後にグルメネタを書いたのはいつだろう。ずいぶん前だね。
別に家に篭ってばかりいるわけじゃないの。外食はしているんだけど、ストローラー(カーシート)が苦手なチビがぐずるので、大体、チビ蛙を膝に乗せながらの食事。
食べるのに必死で写真を撮る余裕がないんだもの。

メモの意味も含めて、ベビ連れでお出かけしたレストラン、まとめて見ました。
以前に何度も行ったことのあるお店が殆どなんですが、ベビ連れだと見方も変わってきますね。そして外出が頻繁に出来なくなった分、ちょっと辛口。


*** サンマテオ編 ***

-Thai Satay Restaurant (タイ)
173 E 4th Ave

San Mateo, CA 94401
サンマテオ・ダウンタウンだとなかなかテラス・テーブルのあるお店が少ないのだが、お手頃価格でテラステーブルのあるお店。
中は広くないので、ストローラーでは入りづらい。グリーンカレー、パッタイ、スプリングロールを頂きました。
味は可もなく不可もなく。この辺、タイ料理も多くないし、こんなもんかなぁ、と、いうお店。



-Happy Café restaurant (中華)
250 S B St
San Mateo, CA 94401

ここも広くないのでストローラーで行くなら時間をずらしたほうがよさそう。
結構、無理矢理ストローラーを持ち込んじゃった感じでした。
それでもお店の人はチビをあやしながらサービスしてくれました。
安くて小籠包が美味。



-MUTSU restaurant (和食)
279 Baldwin Ave
San Mateo, CA 94401

koba-sf さまご推薦の天丼をいただきました。
お店のおばさんがとってもフレンドリーでチビをあやしてくれたので、ゆっくり食事ができちゃいました。下町の食堂屋的な雰囲気ですね。
広い店内とはいえないけれども、空いているので、ストローラーでもOK。



―Bella Mangiata Caffe(イタリアン)
233 Baldwin Ave
San Mateo, CA 94401

ダウンタウンのはずれという立地の悪さからか比較的すいているので、夜でもベビ連れで行きやすい。
カジュアルな雰囲気のお店なので子連れのファミリーもよく見かける。
ぺペロンチーネにホームメイドのスパイシーソーセージを加えてもらう、裏メニューがおいしい。
全体的に味はまぁまぁなお店かな。



-Chika Japanese Cuisine (洋食)
201 E 3rd Ave
San Mateo, CA 94401

開店当時は酷評もよく耳にしたが、私は嫌いじゃない。コーンスープなんて、日本のファミレス、或いはスキーリゾートのホテルかゴルフCC付レストランで出てくるような、味だけど、それがまた懐かしい。
そして、必ず頼んでしまうのが、ハンバーグセット(おろしポン酢)。コーンスープもついてお得でうれしい。
店内が広いのでストローラーで入っていってもほかのお客さんに迷惑をかけることがないし、ベビ連れだといつも窓際のテーブルに通してくれる。
ほかのお客さんとはちょっと離れて座ることになるので、ベビがぐずったときのストレスも激減。



- Central Park Bistro (ビストロ)
181 E 4th Ave
San Mateo, CA 94401

ここもテラステーブルがあるので狙っていってみたのだが、満席につき中でランチをしました。
意外とスペースに余裕があったせいか、ベビ連れの家族連れも多かった。
雰囲気はいい店だが、味はいたってまぁまぁ。ミートボールやフレンチフライが冷凍食品候なのがいただけない。



- Bacio Cafe
220 Main St
San Mateo, CA 94401

オーナーが変わるたびに店の内装も全く変わり、一時期、"一年中がハロウィーン"って内装だったときはさすがに足が遠のいたが、最近は落ち着いた雰囲気を取り戻している。
何が好きかってソファがあること。
サンマテオのダウンタウンで一番落ち着くCAFEじゃないかしら。
おまけにいつも空いているので、またしもベビがぐずっても大丈夫。
ソファがあれば、ベビも寝転がれて落ち着くしね。
ただ、ソファが1セットしかないので、競争率は高し!
最近のお茶はいつもココで決まりなのだ。
夜はこの辺には珍しく遅くまで開いているのもうれしい。(今じゃそんな生活してないけど)
[PR]
by frogfreak | 2008-04-20 05:37 | レストラン・グルメ

東京の夜空は★が一杯

ミシュラン東京版の11月22日発売を前に、星つきレストランが発表されました。

c0123668_21453397.jpg


★★★

神田
カンテサンス
小十
ジョエル・ロブション
すきやばし 次郎
鮨 水谷
濱田屋
ロオジエ


★★

石かわ
一文字
臼杵ふぐ山田屋
えさき
エメ・ヴィベール
菊の井
キュイジーヌ ミッシェル トロワグロ
湖月
さわ田
サンパウ
鮨 かねさか
醍醐

つきじ 植むら
つきじ やまもと
トゥエンティ ワン
ピエール・ガニェール
菱沼
福田家 (←以前、ここと同じビルに入っている会社に勤めてました。でも、食べには行ったことありませぬ。官僚ご用達のお店?)
ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション (←パリ店へ行きましたが、そりゃああああ、もう!絶品でございました♪)
リストランテASO
龍吟
ル・マンジュ・トゥー
厲家菜
和幸 (← キャベツおかわり無料のとんかつ屋??・・のはずがないわな!)


★★★ 8件
★★  25件
★   117件
TTL  150件

このトータル数は、パリの98をしのぐ数!
(ちなみにパリ:★★★ 10件  ★★ 13件 ★ 42件)
NYCでも3つ星は3件しかないんだそうです。

イル・ド・フランス圏の人口が1000万人なのに対して、東京圏は3400万人ですから、もともとレストラン数が多いのかもしれないにしろ、それでも、日本の食文化のレベルの高さが現れていますね。

150のレストランのうち、44件がフレンチ、8件がイタリアン、5件が中華、89件が和食。つまり全体の60%が和食です。フランス人なんかに日本食が分かるか!という前批判(?)を意識してのことか、世界的な和食ブームの表れか??

ミシュラン調査員5人(内日本人2人)が1年半を掛けて、約1500のレストランを調査したんだそうです。しかもレストランに訪れるのは、昼、夜の覆面試食に加え、インタビューなどをあわせて、5回ぐらい行くんだそうです。
調査員の仕事って、美味しそうだけど、結構、過酷なメタボ職かも。

三ツ星は当然、お高いお店ばかりですが、一ツ星ともなるとお手ごろなお店もあって、ランチなら1000円そこそこで食べられるお店もあるそうです。
そこそこ!それなんだよね。日本って1000円や2000円でも十分美味しい食事が食べられるところが凄いんですよね。
一億総人口グルメ現象のなせる業です。アメリカじゃありえねー。

ただ、ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブションはパリでは確か一つ星だったのが、日本では二つ星。
サンフランシスコの二つ星レストランと、パリのラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブションでは、個人的には雲泥の差と感じだったし、どこか物差しが国によって違っているのだろうか?

京都版とかできたらウレシイな♪
[PR]
by frogfreak | 2007-11-20 21:48 | レストラン・グルメ