結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー

<   2007年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ブログはお休み~と思ったけど、旅先で更新中。

さて、例のDeparture Management Card.
予定の便に乗れず、荷物抱えて、空港を彷徨う羽目になるなんて身重の身としては、やっぱり心配。
予定の便の1時間前に別便があったので、それに間に合うくらいの時間に空港に行ってみました。

カウンターに聞いてみたら、オーバーブックはしてるといいながら、シートをアサインしてくれました。(たぶん、早くカウンターに来たもの勝ち?)
でも、オリジナル便、遅延の模様。
じゃ、折角早く空港に着いたし、早い便に乗れたらそちらのほうが良いな、ということで、
スタンバイの上、ぎりぎりで早い便に乗れました。
その便も結局、トラフィックの関係でゲートが閉まってから1時間ほど待たされて、ディレイ。
早い便に乗っておいて良かった~。
身体が不自由なときは、余裕を見た行動したほうがいいですね。

さて、今回はDEVER乗り継ぎでMEMPHIS行き。
MEMPHIS到着は夜中近くなるので、DENVERでの待ち時間の間に何か食べておかないといけません。

c0123668_7484068.jpg


空港内はメキシカン、ピザ、ファーストフード、フレンチというは名前だけのファミレス。
どれもこれも、ヘビーで不健康そうで、食欲が沸きませぬ。

と、目に付いたのだ、ちょっと(アメリカ人的に精一杯)日本を意識した赤と黒の内装のお店。
“Itza Wrap! Itza Bowl!”
どんぶり物ですか??

c0123668_7492277.jpg


中西部コロラド州でどんぶりを食べるのはかなり勇気が要るけど、かといってピザも気分が乗らないので、挑戦してみました。

しかし、”WRAPとドンブリ”って微妙なコンビネーションを売り物にしている店だけ有って、メニューも不思議です。
スパニッシュとアジアンワードが錯綜してる。

WRAP、サラダはアジアンテイストとメキシカンテイストがミックスしながらのFIXメニューです。

が、どんぶりに関しては、オーダーがなにやら複雑。

c0123668_74953100.jpg


**オーダーの仕方**
1、  ドンブリかWRAPか選ぶ。
2、  ウドン、ブラウンライス、ホワイトライスを選ぶ。
3、  具を選ぶ。チキン、ビーフ、豆腐と温野菜
4、  スタイルを選ぶ、タイ、照り焼き、スイート&サワー・・・

うどんをWRAPしたものってあんまり想像がつきませんが・・・

タイスタイルがおススメとのコトでしたので、ちょっと冒険してタイ・スタイルのうどんをどんぶりで、具はチキンで頼んでみました。流石にうどんWRAPまでは冒険心が沸きませんでした。

c0123668_7502341.jpg


結果は
うどんのピーナスソースあえのサラダトッピング。
よく言えば、パッ・タイのうどんバージョンということろでした。
見かけほどは悪くなかったですよ。

ま、食べれなくはないですね。
油ギトギトのファーストフードよりはいいのかな。
でも、このお店、あまりにメニューがあまりにも不思議なせいか空席ばかり目立ちました。
次回来たときまでこのお店が残っているかどうか・・かなり怪しい。
[PR]
by frogfreak | 2007-06-30 07:38 | 旅行
明日から所用でメンフィスとダラスに行ってきます。
(1週間ほどブログはお休みします)

そう、小泉前首相がエルビスプレスリーの物まねをした、メンフィス。
別に、私はエルビス・ファンではありませぬ・・・。

で、明日のフライト、オンラインチェックインをしたのですが・・・
(ちなみに、ちゃんと購入したチケットね。)



????

なにか変!

おかしいぞ!!!

Boarding Pass がでてきません。
2ポーション分なのですが・・・
c0123668_16514753.jpg


一枚(1区間分)はBording Passと書かれて、普通と同じ。

も、、、もう一枚は・・・

Departure Management Card!!



これって、普通StandByで飛ぶときにもらうカードでしょ?
でも、今回はちゃんと普通のレベニューチケットなんですけど。
なんで???


あ・・・

も、もしかして、こ。。。。これはヤバイのではないのかな???

空き状況を調べてみたら、混んでる!!
もしかして、オーバーブック?降ろされる???

よく見たら隅っこに、Boarding Priority : BP2って書いてある。
ググッてみたら、オーバーブックの場合とエコノミークラスがオーバーしてて、エコノミーにかなしてはすべて空港調整の場合とがあるようです。
空席状況によるとビジネス・ファーストは空いているようなので、大丈夫なのかな。。。
でも、乗り継ぎ便もあるから、SFO初の便で降ろされるととっても困るから早めに空港行こう~っと。


”なんちゃって社員”はこういうときは、一般客と同じ扱い。涙~
明日はお腹のでっぱりが強調される服を着て、妊婦アピールできる衣装で行かないとね。
最悪のケース、同情買える様にしないとね。
どうかな??
[PR]
by frogfreak | 2007-06-29 16:46 | アメリカ生活
ロンドンのお友達から電話があった。
最近ご無沙汰してたので、久々に声を聞けて嬉しかった。
(私がメールしてなかっただけどなんだよね、ごめんよぉおおお)

でも、彼女、なんで私の電話番号知ってるの?
教えてたことなかったはず・・・

聞いてみたところ、ホワイト何とかってサイトで名前と住所から電話番号が検索で来ちゃうらしい。
おまけに、ユーザーがある程度のお金を払えば、サイト上で指定人物の犯罪歴までチェックできるんだって。
そんなのあるんだ・・・・。

昨今、プライバシーなんてものは、全く存在しませんなぁ。

大体、電話の会話だって、政府に盗聴されていてもおかしくないし、
犯罪歴も電話番号も、こんな簡単に誰もが手に入れることが出来てしまう世の中。

なんだかコワイ。
[PR]
by frogfreak | 2007-06-28 12:34 | アメリカ生活
モンタナ州に10日間旅行に行っていたアメリカ人のお友達が帰ってきました。
不在中、プランターの植物の世話をしていたので、お礼にお土産を買ってきてくれました。

c0123668_17305674.jpg


ハックルベリージャム


”なに?ハックルベリーフィンの冒険?トムソーヤ??”

と、いうのが声には出さなかったけど、私の最初の反応。
そんなベリーが本当にあるとは、知りませんでした。

当の、お土産を買ってきてくれたお友達も、
”何だか、モンタナではハックルベリー商品がやたら売っていてさ。ご当地物かと思って買ってきたの。
でも、ハックルベリーって食べたことないんだよね♪”
(確かに、モンタナ州の特産品のようです)

あら、アメリカ人も食べたことないのぉ。


早速、つまみ食いをしてみましたが。
お味はブルベーリーの酸味を抑えた感じ。
甘みが強いのは、砂糖が大量に入っているから???それは不明。

調べてみたら、ハックルベリーって見かけもブルーベリーに似てるのね。

c0123668_17353080.jpg


じゃあ、ブルーベリーの”ブルー”に対して、”ハックル”はどういう意味かな?と、調べてみました。


---そんな言葉は無いようです。

そしてハックルベリーフィンの冒険は読んだ事ないけど、舞台は南部ミシシッピあたりですよね、確か。
[PR]
by frogfreak | 2007-06-26 17:42 | アメリカ生活

今年は不作

ここ数年、ベランダでハーブを育てています。

バジル
コリアンダー
イタリアンパセリ
そしてダンナの大好きな紫蘇

いつもこの時期になると、バジルも紫蘇もこれでもか!ってくらいどんどん育って食べるほうが間に合わないくらいのうれしい悲鳴。

しかし・・・・

今年は至って不作!

いつもならガンガン食べれる時期なのに、こんなに小さいの。
(ちなみに我が家は種から育てます)
c0123668_1633373.jpg
c0123668_16334628.jpg
←紫蘇                                        バジル→


理由はわかってる・・・

うちは北向きで夕方しか日が当たらず、日が沈んだ後は風も強く、結構冷え込む。
昨年までは、日が沈んだ後は、お部屋にプランターをいれてあげるという、特別待遇だった。

でも、今年はツワリがキツクて、ハーブどころじゃなかったのよね。

だから、寒空の中、若芽君たちは凍えたいたわけだ。
昨年までより半分近くの発芽率だったのも当然。

逆境に打ち勝って発芽してくれたんだから、さぞかし強い子に育ったかと思ったら、そうでもないみたい。当然か。
やっぱり丹精込めてこそ美味しい実りが楽しめるということですね。
来年こそは・・・・
[PR]
by frogfreak | 2007-06-25 16:40 | アメリカ生活
シトラスジューサーを頂いて以来、オレンジジュース、グレープフルーツジュースなど新鮮なジュースを自宅で楽しんでいます。
c0123668_15261986.jpg

↑これがシトラスジューサー。
昔々、実家にはガラスで出来た”レモン絞り受け皿付き”みたいなものがありましたが、それが発達した形かな?
オレンジ、レモン、グレープフルーツなどシトラス系の搾り機として使えます。
そんなのあんまり使わないしな~と当初は思ってみたのですが、やっぱり新鮮なジュースって買ってきたものと違うので、結構楽しんで使っています、

c0123668_1529276.jpg

つくりは至って、簡単。
上部のとんがり帽子の上に柑橘類の切った面を押し付けると、帽子部分がぐるぐる回りだすような仕掛けになってます。
とんがり帽子下にある受け皿で、種がジュースに混ざらないように、ふるいにかけるようになっている。
最新の型だとこの、ふるいの目を調節して、下の容器におちる果実の粒の量もコントロールできるのだが、我が家の搾り機はちょっと古いのは、そういった機能はついてない。


今日も、グレープフルーツジュースを作ってみました。
c0123668_15352619.jpg


我が家の搾り機には、果実の量調整機能がついてないので・・・

c0123668_1535588.jpg


結構な量が取り残されてしまう。
いつもは、適当にジュースに混ぜたりするんだけど、全部入れると、沈殿物過剰となるので、半分以上は捨てたり、つまみ食いしたり・・・。

で、今日はこれを利用して、寒天ゼリーを作ってみました。
c0123668_15381580.jpg


お砂糖を控えめにして、あくまでグレープフルーツの果実の美味しさを生かしてみました。

ダンナもよろこんで食べてくれました・・・・が!

ダンナ: ”このグレープフルーツ、おいしいね。でも、どうやって真っ直ぐ切ったの??”
あちき: ”四角い型にいれるから、あとは切るだけでしょ。簡単だよ”
ダンナ: ”え・・・・?”
あちき: ”え・・・・・・???”
ダンナ: ”グレープフルーツそのものだと思った”
あちき: "・・・・・・・・・・・・・・。”

なんで、四角に切られたブツを目の前に、あくまでグレープフルーツだと思えるんだ??
しかも、食べたうえでその発言?!
ちゃんと物事は考えてから発言しようね。
[PR]
by frogfreak | 2007-06-23 15:13 | 今日の献立

新しい出会い

最近、新しい人との出会いで一杯です。

もともとお子さんのいるお友達が皆無に等しかったので、お友達が妊婦の方を何人か紹介してくれました。
第二子妊娠中の経験者ママもいれば、第一子の方も。
先輩ママからは色々ためになるお話が一杯聞けるし、同期(?)ママとはハジメテのドキドキ感をシェア。

皆さん、初対面とは思えないくらい、話が盛り上がるのはやはり妊娠という共通の話題があるからだけじゃないと思う。
バイタリティ溢れる方が多く、アメリカで立派な経験をつんでいらっしゃる方ばかりで、お仕事や勉学も頑張っている方ばかり。
うーん、あちきのお仕事も勉学もかなり適当だから、もっとちゃんとリキいれんとあかんなぁ~といい刺激も受けるよ。

今日は妊婦ではない方と初デート。
アメリカ人の方で日本に5年住んでいたときに、叔母と知り合いだったらしいのですが、駐在生活を終え、ベイエリアに引っ越してきたんだそうです。
この方も、とっても楽しい方で、話も弾み、あっという間に時間がたってしまいました。

気が合いそうな人と立て続けに出会えると、それだけでウレシイ♪
妊娠をきっけけに、自分の周りの人間関係も広がりを見せつつあります。
[PR]
by frogfreak | 2007-06-21 07:31 | アメリカ生活

らくに in San Mateo

サンマテオには沢山、和食のお店があるんだけど、大半が”なんちゃって”日本食。

寿司カウンターで韓国語や中国語が飛び交ってたりする。
なので大体、日本人コミュニティで美味しいと定評があるところだけに行くのが安全。

c0123668_14104564.jpg



そんなことでサンマテオには2年半住んでいるが”らくに”には最近まで行った事がなかった。
あんまり噂にならないから。
宣伝もあまりしてないし、ダウンタウンのはずれにあって目立たないし、正直、門構えも何となくパッとしないし。。。

仕事で一緒だった日本人の方でこちらの生活も随分長い方が、おススメ!とおっしゃっていたので、行ってみたのが数ヶ月前。


なかなか、美味しかった。

今回は2度目~

カウンターだけで15人ぐらいしか入れないくらいの小さいお店で、ご夫婦二人でキリモリしていらっしゃるようです。
火曜日の夜だったけど、入れ替わり立ち代り、お客さんも入ってきてお忙しい様子でした。

今回、頂きましたメニュー:

つくね
湯豆腐
豚キムチ
うなぎの蒲焼
にら玉
ししゃも
クリームコロッケ

大変おいしゅうございました。特にクリームコロッケと湯豆腐♪
サンマテオ和食BEST3入賞ですね。

また、参ります~
[PR]
by frogfreak | 2007-06-20 14:17 | レストラン・グルメ
4月15日が締め切りの確定申告。
我が家はまだ提出していません。

今年は還付額がすごく多く、監査を避けるための小手先の技を税理士さんから伝授(?)してもらった。

還付がある場合は4月15日まででなくても、10月末だったかな、それぐらいまでに提出すればいいんだそうです。
その場合、提出されたもの順にIRS(税務局)が検査していくので、最期に提出されたものは監査されにくいらしいとのこと。

なんだか、うそっぽいな、と思いながらも。
それで監査を避けれるなら何でもします!の心理状態なので、提出は延期。
夏過ぎぐらいに提出したいと思っています。

そんな訳で、税理士さんから送られてきたリターンにまだしっかりと目を通してなかったのが、時間が出来たのでチェックしてみた。

なるほどねぇ。流石はプロだよ。私のような、教科書上でお勉強しただけでは、還付額は彼が歳出した額の20%減の数値しか出せないよ。
こうやって、比べてみるとお勉強になりますわ♪

おおお!しかし、間違いも発見!これ、入力ミスでしょ。でも、4000ドルも入力ミスされちゃ、結構、影響も大きいんだけどなぁ。

高いお金を払ったんだから、仕事は完璧にやっていただかないと。
やり直してもらいましょ!!!

今までTAX関連のクラスに払ってきた学費も無駄じゃなかったかも・・・♪
[PR]
by frogfreak | 2007-06-19 18:16 | お勉強・お仕事・投資

コミカレ 夏の陣

取ろうかどうしようか散々最期まで迷って、やっぱり夏セメもクラスを取ることにしました。

春セメはツワリとの闘いの中、集中力も体力もない中での、ファイナル。く、、苦しかったぁ。
やっぱりカレッジなんてストレスにしかならないし、胎教に良くないから、夏は楽しいことに集中するのだ!なんて言っていた私。
楽しいことは資本がたっぷりかかることに気がついた。
やっぱりコミカレでのお勉強はお手軽価格なのがうれしい。

ツワリも終わり、ここ2週間ほどで別人のように、元気になった途端、仕事がない状態ってとってもヒマだってことに気がついた。
やっぱり何かすることがないと気分が滅入る。

そんなわけで、夏セメはムリをしない程度に、2コマ取ってみることにしました~

tax 関連で Trust, Estate, and Gift Taxのクラスと
サーティフィケートを頂くために、必須のエクセルⅠ

今日はタックスのクラスの第1回目。

毎回、クラスの初回ってそうなんだけど、えらくパニクって帰宅する。

”えれーことしちまった。こら大変だ!胎教に良くないよ!!"

はぁ・・・、また、セメスターが始まりました。
[PR]
by frogfreak | 2007-06-18 14:37 | お勉強・お仕事・投資