結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー

<   2007年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

行ってきまーす。

子持ちになる前の“最期の大人旅行”にいってまいります。

ブログは暫しお休みっ。


::::: 今日のカエル ::::::

Hyanちゃんから妊中見舞いのカードをいただきました。ありがとー
普通に平坦なカード。折り目に沿って折ってみると、立体的になります。

c0123668_15254696.jpg



日本のカードはヒトヒネリ入ってますね。

c0123668_15272167.jpg

[PR]
by frogfreak | 2007-08-24 14:57 | 旅行
前回、予約をしていなかったために入れなかったPalo Altoの高級会席料理“桂月”でのランチ。
リベンジの時が来ました。今回はしっかり予約をして準備万端!




が・・・・・・


大遅刻 (駄目じゃん!)

慌ててハイウェイを飛ばしたら、EXITを見逃して、2つ先のEXITまで行っちゃってUターン。
ついた頃には30分遅れ!

お仕事の昼休みに出てきてくれているお友達に、申し訳ございませぬ~。

慌てて席について食べたので、写真撮るの忘れちゃった。 (全然駄目じゃん!)





肝心のお味のほうですが、確かに安定した美味しさ。
日本の高級ホテルに入っている会席料理みたいなお味で、ついついアメリカにることを忘れてしまうくらい。アメリカでこれだけのお味をいただけるのは有り難い限り。サービスもちゃんとしてるしね。
ただ、逆に言うと、飛びぬけて何かが美味しいわけではない。驚きも面白みもない、とも言えてしまう。
アメリカにいるからこそ、日本で味わうような高レベルの会席は嬉しいけど、これが日本なら美味しいけど退屈な味って事になるのかもしれない。
かなり辛口コメント。でも日本のお味と比べたくなる位、美味しく、この辺ではレベルが高いということですね。





さて、ランチの後に同じモールにあるベーカリーへ。
c0123668_15452845.jpg


c0123668_15463067.jpg


お友達のお勧め商品を言われるがままに買ってみました。


ピーカン・シナモン・ローフ (帰宅後、間髪入れずに我が家の野ザルに食べられてしまいました)
バナナ・マフィン
ベリー系のスコーン

c0123668_15482667.jpg



甘さ控えめで、素朴な味。
スコーンなんかはジャムやクロテッドクリームをたっぷり乗せたくなるくらい、さっぱり味。
ある意味、本場イギリスに近い味?

ピーカン・シナモン・ローフはローフでも売っているけど、一切れだけ今回は購入。
ぎっしり詰まっているので、質量どっしり。食べ応えがあります。
が、これも、甘すぎないのが嬉しい。

気取らないお店の素朴でやさしい味でした。


++++++++++++++++++

Martha's Pastries
325 Sharon Park Drive
Menlo Park, CA 94025
[PR]
by frogfreak | 2007-08-23 15:31 | レストラン・グルメ
ベイエリアは自然保護エリアも多いため、ちょっとドライブするだけでハイキング・トレイルが沢山あります。

最近、車で10-15分ほど行った所にあるCrystal Springs trail で、体力づくりをかねてウォーキングをしています。
貯水池にそったトレイルなので景色もいいし、コースは平坦なので歩きやすいので丁度いい。。

c0123668_1450871.jpg


週に2回、1時間から1時間半つづぐらい。5.5キロぐらいを歩いている。
妊婦仲間と一緒なので、色々お話しているうちに1時間半なんてあっという間。
お喋りの魔力とはすごいものです。これが一人だったりすると続きませんね。

c0123668_14504753.jpg


平日でもパーキングエリアは一杯!
赤ちゃん連れの主婦も多いけど、老若男女様々な人が、ウォーキング、ジョッギング、サイクリングとそれぞれの楽しみ方をしています。
以前はここに自転車を持ってきては、サイクリングなんかもよくしたっけ。

鹿にも時々遭遇します。
こちらは2匹の小鹿をつれた親子でしたが、柵があるせいか、あるいはココに来る人間は害がないことを知っているのか、随分近づいても逃げようとしませんでした。

c0123668_145385.jpg


引き続き週2回ペースで頑張って、週1回の水泳を追加予定!
出来るかな???
[PR]
by frogfreak | 2007-08-22 14:36 | アメリカ生活
“昨日はロクシタンへ買出しに行ったから、Teucherの前は通ったのだった。

・・・何あの店? 
店頭のデコレーションが、Stanford Shopping Ctr.にふさわしくないざます。

思わず素通りしちゃいました。(爆)”


と、いうkoba-sfサマのコメントに誘発されて、写真をとってきました。

有名ブランド店に挟まれのこの存在!

c0123668_16364973.jpg


小学校のハロウィーン装飾じゃないんだけど・・・
或いは田舎のおもちゃ屋か・・・??

c0123668_16374134.jpg


来るものを拒む何かを感じてしまいますね。(笑)

他の支店もこんなに“個性的”なのかしら?
[PR]
by frogfreak | 2007-08-21 16:26 | レストラン・グルメ
先回の北京ダック大会に続き、またしてもkoba-sfサマCampbell(F)サマをはじめとする8名の皆様とオフ会。

今回は、「第一回 汁だく小龍包オフ会」(ってことは第二回もあるんですね。)

会場はkoba-sfサマ、Campbellサマが下見をした上で吟味してくださったMillbraeのYI-HE Garden 飴禾園。

c0123668_154146.jpg


入店した段階から、ウェイトレスさんに面が割れた下見組みお二人様。
よっぽど下見の段階から強烈な食べっぷりだったんですねっ!
とはいえ、私たちもかなり強烈な食べっぷり。
オーダーする前から小龍包の薬味が出てきたのは、下見組の涙ぐましい努力のお陰?
ありがとうございます。


まず、オーダーしたのは、小龍包3種類で120個!!!
オーダーを取るウェイトレスさんが含み笑いしてたよ。


それはもう、出てくる出てくる・・・。

まずはレギュラー小龍包40個

c0123668_15441247.jpg


蒸篭が丁度8個出てきたので、各自蒸篭を自分のお皿に乗せて、賞味!
突然、会話がなくなり静かな時が流れます。
皆さん、汁を逃さないように必死ですね。
私は一発、爆発させて髪の毛にまでお汁つけちゃいました。情けないっ!
汁ダクもダクダクで食べ方も結構テクニックがいるんです、これが!汁タプ加減も嬉しいし、中身のお肉も美味しい!流石はkobaサマガが小龍包食べ歩きをしたうえで、イチオシされるお店ですね。

さて、引き続いては・・
蟹入り小龍包、30個。(見た目、ほぼ同じですけど・・・)

c0123668_15483725.jpg


蟹の香りの濃厚スープが美味!

そして、ヘチマと海老の小龍包、30個。

c0123668_15523892.jpg


ヘチマって食べるのは初めてでしたが、コキコキした触感が面白い。
ちょっとアスパラっぽいかな。

さらに、海老餃子、20個!!(そろそろ、お腹一杯なんですが・・・)

c0123668_15544941.jpg


ぷりぷりの海老と黄ニラの香りのマッチングが素敵。

ここで小龍包120個、完食!
でも、まだまだこれからです。

基本に戻って、さらにレギュラー小龍包を20個追加!

そして・・・

麻辣醤麺 をオーダー。
正直、この辺まで来ると、“まだ食べるんですか~?”とちょっくら後ずさりがちな私だったのだが、麻辣醤麺を一口食べてみると、まぁ、あっさりしていて美味しいこと!
これは、いけます。

それから、酸辣湯。

c0123668_15582523.jpg


普通、片栗粉でどろどろになっていることが多い酸辣湯ですが、ここのは舌触りも上品で、具の旨みがしっかり出てて美味しかった。

お腹一杯レベルに達してからも、次々に美味しいものが出てくるので、少々困ってしまいましたが、その割にはしっかり食べちゃいました。

デザートは恒例のDessert Republic
前回と同じくスーパーマンゴーをオーダー。
しかし、ちょっと変更依頼。

通常のスーパーマンゴーは下部にアロエゼリーが入っているんですが、これをマンゴプリンに変更してもらいました。
出てきたのは・・・

c0123668_1653986.jpg


アイスクリームに顔面パンチを食らった肌荒れキティちゃん。
マンゴーの身が微妙に美しくないんですけど・・・。
見かけはともかく、お味のほうには支障はなく、マンゴーづくしの嬉しいデザートでした。

こんな具合で、大食らい大会は終了。
大変、美味しゅうございました。
次回はペース配分を改善しようと思います。今回はちょっと最初に飛ばしすぎたなぁ。当然、夕食は抜きでした。
第二回汁ダク会、楽しみにしています。
[PR]
by frogfreak | 2007-08-20 15:23 | レストラン・グルメ
アメリカに住んでいながら、日系食材屋や日系1ドルショップに徒歩で行けるという恵まれた生活をしています。

今日もシャンプーが切れたので、ちょっくら買出しへ。
歩いてふらりといけるので、本当に助かります。

それが理由じゃないけど、引越し計画は一旦中断です。
色々見てみたけど、ギリギリで逃したアパート以外、なかなかいい物件もありません。

出産前、里帰り前、最期(?)の旅行前のこのバタバタしたこのときでなくても引越しは出来るかな~と、いうことで、半年ほどこのまま今のところに留まることにしました。

半年、といいながら、ホント、どうなるのか分かりませんけどね~。
なんだか大騒ぎしただけで終わりましたが、疲れた~
[PR]
by frogfreak | 2007-08-19 05:29 | アメリカ生活

Leonidas VS Teucher

先日、記事にしたTEUCHERチョコレートが美味しかったので、今までのお気に入りLEONIDASを久々に買ってみた。勿論、目的は比較するため。

c0123668_16472720.jpg


同じようにシャンパンやオレンジのTruffleを購入。
お値段はteucherの半分程。




結果:あまりに単純ではありますが、お値段に見事に比例してました。

LEONIDASも美味しいけど、でも、でも、個人的には回数を半分にしてTeucherのシャンパントリュフをほおばりたいです。

10月に名古屋に帰ったら、3月に出来たミッドランドスクエアに入っているピエール・マルコリーニのチョコが食べたいなぁ・・・。
[PR]
by frogfreak | 2007-08-16 16:43 | レストラン・グルメ
以前、イタリア・サッカーのプリンス、トッティーのイタリア代表引退を嘆いた際、私がトッティ・ファンなのを初めてしったAY嬢が生トッティを見たことがあると衝撃の告白をしてくれた。

昨秋、イタリアを旅行した際、スペイン広場で群がる報道陣と一般人に囲まれトッティ様が出現したらしい。

いいなーーーーーーーーーっ!!!

AY嬢はトッティは知らなかったんだけど、その辺にいる人に聞いたらトッティだと判明!
取り合えず、写真を撮ってきた、というので、お願いして写真を送ってもらった。



c0123668_532567.jpg


ぐふふっ。やっぱりいい男だわ~っ


・・・・・でも、これトッティじゃないよん。
折角送ってくれたけど、御免ね、AY、これちがう。
トッティはここまで格好良くないです。
所詮、スポーツ選手だし、もっとイジワルっぽい顔してる。何しろローマのワガママ・プリンスの異名を持つ男ですから。

それにしても、この人一体誰??
なかなかいい男ですねぇ、誰か知ってます~~??
[PR]
by frogfreak | 2007-08-15 05:28 | アメリカ生活
Cambell (F)サマのブログで紹介されていたカスタード・プディングに誘発され、Los Altosの炭家に行ってきました。
もともといろんな方にお勧めいただいていたお店だったにもかかわらず、今まで行ったことがなかった。出産に向け、最近、“〆切”的なものを感じて、フットワークが軽くなってきています。

c0123668_4454414.jpg


お店の佇まいといい、元気のいい“いらっしゃいませ~”の声といい、何とも日本的~。嬉しい♪
そして、オシボリが出てきたのもまた、実に嬉しい♪ ダンナはオヤジみたいに顔拭き出す始末。

アペタイザーは揚げだし冷やしナス、ローストビーフ、スパイシーチキン。

c0123668_502140.jpg


基本的に茄子好きなんですが、アメリカで茄子を買うと、どんな種類を買っても、常に種っぽくてガッカリすることが多いので、最近、あんまり食べなくなった。
ココの茄子、美味しい!どこでこんな茄子、仕入れてくるんでしょう?
味つけもあっさり。普段、茄子はあまり好きではないはずのダンナもこれは美味しい!と一言。

スパイシーチキンは今日のスペシャル。これも美味、美味!
是非、レギュラーメニューに入れて欲しい。


串焼きは、もも、つくね、手羽、ステーキ、アスパラ巻きをいただきました。

c0123668_513938.jpg


スパイにシーチキンもそうですが、オーガニックの地鶏を使っているだけあって、お肉が柔らかくて、ジューシー。特に、ももとツクネがよろしい。


ご飯物は照り焼きがのった、炭家丼

c0123668_55864.jpg


ダンナはお気に召していた様子。
個人的には、照り焼きがもうすこし小さくカットしてあると嬉しかった。ご飯と照り焼きがばらばらな味になってしまうんだもの。


そして、トリはなんといっても、フローズン・カスタード・プディング。

c0123668_5212146.jpg


濃厚なプリンが口の中で溶けていく具合は、何ともうっとりしてしまいます。
もともと、プリン好きなので、かなり得点が甘いかもしれませんが、普段はプリンは食べないダンナも手を出してました。
私はこれだけの為にでも、またココ、来ちゃう!っていうくらい、感激の味~(←プリン好きなので感激しやすい)

週末の夜で混んでいたせいもあってか、サービスは遅かったけど、それでも、丁寧なサービスなので許しちゃう。
確かに皆さんがお勧めするのも納得。かなり高得点のお店でした。

SUMIKA
236 Central Plaza
Los Altos, California 94022
Phone:650-917-1822
[PR]
by frogfreak | 2007-08-14 04:32 | レストラン・グルメ

賃貸マーケット激戦化

アメリカの不動産バブルがはじけ、サブプライムローン問題が大きくなるにつれ、不動産マーケットはスローダウン。賃貸マーケットが急に強くなってきています。

私たちがこのエリアに来た頃は不動産バブルの真っ只中。
猫の杓子も家を買っていたので、賃貸マーケットは空き部屋抱えて大変そうでした。
そんななかで、住み始めた郊外のダウンタウン徒歩圏内の1ベットルームアパート。
物価高のベイエリアの中では比較的お値打ちだった。

・・・・少なくとも、家賃値上げする前までは!


そろそろ値上げのお知らせが来ることだな、とは分かっていました。
昨年は200ドル近く値上げ(駐車場、貸し倉庫込み)で驚愕しましたが、まさか毎年200ドルはないだろうと、思っていたのですが・・・・


甘かった・・・・!!!

今年も10月から200ドルぐらいの値上げです。
ここに住んで3年も経たないのに、450ドルほど値上がりました。

そんなのってあり??

子供が産まれても、半年ぐらいはこのまま1ベッドでいいかな~なんて思っていましたが、

こうなったら即引越しです!!!

早速、ネットで調べてみたけど、くく~っ。。。高いよ。(涙)

何とか1つだけ納得の行く物件が見つかった。
これ、実は知り合いが住んでいるアパート。
中も見たことあるけど、かなりお値打ち。

早速、管理オフィスに連絡して、まだ空室があるかどうか聞いてみた。

“空室、まだある?!ラッキー!
じゃぁ、15分後に行きます!”ってことで早速出掛ける。

が、現地についてみると、マネージャーが何やら顧客と書類作業をしている。
嫌な予感・・・


暫く待つところ、マネージャーが出てきて済まなそうに、こう言った。


“ごめんなさい、さっき電話をもらった直後に見に来た人が、速攻で契約していったの。”

。。。って。電話してから30分も経ってないのに・・・・。予感的中。
こればっかりは早い者勝ちなので仕方ないとはいえ、大ショック。


アパート戦線、かなり激戦化しています。
タイムリミットの闘い、これからどうなるか・・・はぁ(ため息)
[PR]
by frogfreak | 2007-08-13 03:59 | アメリカ生活