結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー

<   2007年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Out the Door

SFのベトナム料理で有名なのがThe Slanted Door
Mission地区の怪しげなエリアで始まったお店も、今では一等地のフェリービルに移動し、人気のお店。ランチで一度行っただけですが、確かに美味しい。

今回は、その姉妹店(カジュアル版?)、Out the Doorに行ってきました。

場所は、昨年オープンしたデパートbloomingdalesの地下にあるデパチカ。
デパチカ文化のないアメリカでは、このデパチカ・コンセプトはかなり斬新で、日本人にとっては嬉しくもある場所。フードコートがあり、グローサリーショップがあるのだ!
(日本じゃ当たり前だけど)

このフードコートの一角にあるのがOut the Door.
ほかのお店とはちょっと違って、奥のテーブルで座ってオーダーも出来る。
場所はフードコートに位置するけど、ちゃんとしたレストランなのだ。

c0123668_17251814.jpg


頼んだミネラルウォーターもその都度、グラスを注ぎたしにウェイターがテーブルまで来てくれるし、ウェイトレスさんもフレキシブルな対応を快くしてくれて非常に感じがいい。
サービスレベルはかなり高いです。

さて、食事ですが、今回オーダーしたのはこちら。

c0123668_1733341.jpg



- crispy imperial rolls with shrimp, pork, glass noodles and peanuts
- Slanted Door spring rolls with shrimp, pork, mint and peanut sauce
春巻きを2種頼んでみました。 どちらも美味しいけど、クリスピーのほうが好み。

- daikon rice cakes with shiitake mushrooms and shallots
 濃い目のソースとのコンビネーションが絶妙!

- Catalan Farm broccoli (spicy) with honshimeji mushrooms and pressed tofu
 うーん、これはまぁまぁかなぁ・・・

- crispy egg noodles with prawns, scallops, squid, carrots, broccoli and shiitake mushrooms
 上品な味付けで、美味しかったです。


The Slanted Doorに比べれば、メニューのバリエーションが乏しく、セッティングもシンプルそのものですが、サービスもいいですし、こちらの味もなかなかのもの。当然、お値打ちですし、BARTの駅にも近いので便利そのもの。

お手ごろ、便利、味もよし!
ポイント高いですね~

Out the Door
845 Market Street,
Westfield's San Francisco Shopping Centre
San Francisco, CA 94103
Tel. 415.541.9913
[PR]
by frogfreak | 2007-09-30 17:13 | レストラン・グルメ

Cocoa Bella chocolates

以前から気になっていた、Cocoa Bella Chocolates。試してみました。

Westfield San Francisco Centerに入っているchocolatierです。
ベルギー、イタリア、フランス、アメリカ各国のチョコレートメーカーのチョコが揃っています。
ベルギーだけでも3種のメーカーのチョコが置いてあるので、バラエティーは豊富!


c0123668_16521299.jpg

写真を撮ろうとしたら、一枚だけよーとお店の人に言われてしまいました。
しかも、その一枚もぶれぶれ・・・・。
こちらの写真ははお店のHPから拝借。



今回、購入のチョコはこちら。
計4つ





Pfister (swiss)のPassion Fruits Truffe と Mumm Champagne Truffe

Pralines Van Coillie (Belgium) のVan Coillie

Amandeli (Italia)のvanilla

c0123668_1705195.jpg

二つ食べちゃってからの袋に入ったまま状態での撮影。
家に帰ってから、ちゃんとお皿に乗せて撮ろうとしたらかばんの中で潰れてた。(笑)

さて、試食の結果。
Passion Fruits :パッションフルーツの風味が強いです。パッションフルーツ風味を期待していれば喜ばしい味なのかもしれませんが、チョコとのバランスとしてチョコが負けてて残念。

Mumm Champagne: お気に入りのあのお店のドンペリ味とどうしても比較してしまいます。こちらはPassion Fruitsに続き、シャンパンの味が強すぎで、シャープな味が迫ってくる感じ。シャンパンの香りにとろけるような優雅さには掛けるなぁ。

Van Coillie: バニラ味のクリームチョコってところでしょうか。やさしい舌触りと、ソフトな食感で前述の二つとは全く違った路線です。しかし、ちょっと風味に掛けるなぁ。

Vanilla: 今回の4つの中では一番の味かな?、やさしいバニラクリームがチョコでコーティングをされている、おとなしい感じのチョコです。


"あまりの美味しさに遠くに飛んじゃう"感覚は残念ながら今回は味わえませんでした。
まだ、メーカーとしては7-8種あったと思うので、次回は別のメーカーに挑戦したいと思います。
[PR]
by frogfreak | 2007-09-29 17:11 | アメリカ生活

BARNEYS NEWYORK

何かとローカル情報に疎い私には、いろんな方のブログで新しい情報を得ることが多い。

CampbellさまのブログでBARNEYS NEWYORK サンフランシスコ店がオープンしたことを知った。

で、早速行ってきた。

c0123668_16345839.jpg


以前、FAO Schwarz というおもちゃ屋さんが入っていたビルを大改装して出来たBARNEYSなのですが・・・・狭い。

ま、もともと大衆が押し寄せるお店でもないから、狭くてもいいのかな?

ほかのお店では見かけないようなブランドが沢山入っているし、ジュエリーも化粧品も素敵なものが一杯。

c0123668_16374467.jpg


OZの魔法使いの靴もびっくりみたいなキラキラハイヒール。結構素敵。
ヒールがとんでもなく高い靴ばかり。
あちきがヒールのある靴が履ける日はいつのことやら・・・

お店が狭いこともあるけど、あまりの値段に"悩む"ことがないお店なので、目の肥やしだけの2時間弱でウィンドーショッピングも終わってしまいました。

目は喜んでいたけどね。値札は見ない、見たくない。
[PR]
by frogfreak | 2007-09-28 16:25 | アメリカ生活
30週+4日

16週目に羊水検査をした際に、ビーンの腎臓に若干だけだが規定値以上の水分が見られた。
腎臓の機能に問題がある可能性もあるので、もう一度、ウルトラサウンドで検査することになった。腎臓に問題がある可能性、といっても、先生方も口をそろえて、"多分、おしっこをする直前だったんだろう"とおっしゃっているので、こちらもあまり心配していない。

アメリカでは、基本的には問題がなければ、16週に以降はウルトラサウンドはしないので、さほど心配要因もなく、ウルトラサウンドが受けられるのは、なんだか嬉しい。
ほぼ2ヵ月半ぶりにビーンと対面できるのが嬉しくてわくわくしながら、病院にいってきた。

体重も約1700グラム。お腹が大きいからどんなに大きくなっているのかと思ったら、普通サイズでした。
腎臓も正常。やはり前回は"おしっこ直前"だったようです。
そのほかも全て正常だそうです。よかった♪

さて、楽しみにしていた"ご対面"ですが・・・

検査時の彼女のポジションですが、頭を下(私の足のほう)に向け、うつ伏せ(私の背中をむいている)状態。
私の骨盤に顔をうずめているので、"お顔ショット"が撮れない!
おまけに、腕で顔を隠しているではないか!

母に似てシャイな奴!

ご対面は延期となりました。がっかり。
それでも、ちらりと見えた顔から伺うところ、エーリアンから猿ぐらいに進化したようです。
もうちょっとで人間だね♪ がんばれビーン。
[PR]
by frogfreak | 2007-09-27 04:28 | 妊娠・出産

夕日がきれいだった。

夕日がきれいだった。我が家のベランダから。
c0123668_118710.jpg

[PR]
by frogfreak | 2007-09-26 01:20 | アメリカ生活

baby shower -手作り-

ベビーシャワーで頂いた手作りギフト。

手作りカード。

以前にも少し触れたアメリカ人のCVさんは書道美術家(そんな単語あるの?)
もともと、アーティストだったんですが、日本に住んでいた頃に書道に触れ、すっかり書道にはまってしまったんだそうです。

猫ちゃん柄のカード。あんまり可愛いのでフレームに入れちゃいました。

c0123668_0112940.jpg



そして、もうひとつの手作り。
殆どプレゼントを渡すためだけにきてくださったkoba-sfサマ。
シルバースプーンのペンダント。しかも、限りなく純銀製!

c0123668_0234846.jpg



"銀のスプーンを持って. 生まれて来ると裕福になれる、. 一生お金に困らない"という言い伝えがあるんだそうです。
(私は全然知りませんでしたが、日本でも出産祝いギフト一覧にはちゃんと入っているんですね。有名どころではティファニーの銀スプーンとか)

ブラシフィニッシングがいい味出してます。
プロ並みの完成度!

しかも裏には純金でイニシャル入り!

c0123668_0131996.jpg



自分で言うのもなんですが、かなり似合ってます。

こんな素敵なギフトを頂戴できるなんて・・!がんばって二人目も作んなきゃ!!
(二本目、狙ってます!)
出来れば、ギフトオープンの時にkobaサマから直接、皆に詳細をご説明いただきたかったです。残念!

kobaサマ、お引越しでお忙しいところでしたのに、時間を掛けて作ってくださって、恐縮でございます。
ホントにホントに、ありがとうございましたー

ペンダントの詳細はこちら♪(koba-sfサマのペンダント記事へジャンプ!)



そして、これは私から皆にお礼のプチ・ギフト。

私の手作りじゃないけど、知り合いがオーガニックジャムを作っているので、そこのミニ・ジャムをセットにして、当日、来てくださった方へお礼のギフトとさせていただきました。

c0123668_0254057.jpg


家で作ったジャムをお友達やご近所の方に配ってみたら、大好評。そこから始まり、今では会社を立ち上げ、ビジネスとしてがんばっているCarolinaのcmbsweets

実は私自身、今回初めて食べたけど、とっても美味しい!
我が家のジャムはここの銘柄に変更決定~!


私も、手作りプレゼントが出来るようなハンディな人になりたいなぁ。
[PR]
by frogfreak | 2007-09-23 13:24 | 妊娠・出産

baby shower

YAHOO辞書から抜粋:BABY SHOWER
アメリカでは一般的な風習で、出産を間近に控えた母親やカップルを囲んで祝福したり、先輩カップルがアドバイスを送るパーティー。出席者は生まれてくる赤ちゃんのための新生児用品を持参するが、これは祝ってもらう2人が赤ちゃん用品店などに出向いて、事前に登録しておいた品から選んだものだ。贈り手は指定された店に出かけて、そのリストを見ながら予算に合った品を購入する。

++++++++++++++++++++++++++++++++

お友達のMHちゃん、MMさん、RNちゃんがBABY SHOWERを企画してくれました。

これまで、BABY SHOWERは1度だけの経験。
これがかなり、トラディショナル・スタイルのシャワーだった。

- 女性のみ
- アルコール抜き
- ゲーム込み (オムツ替え競争など)

私は基本的に冷めた人なので、パーティゲームとかって"駄目"なの・・・しかも、初対面の人とだと、もっとキビシイ・・・
そして、飲んべぇなので、アルコール抜きのパーティは楽しくないと考える。楽しくないパーティは開催したくない。(自分は当然飲みませんよぉ!)
男友達も大切だから、来てほしい・・・


なので、今回のシャワーは"飲み会"スタイル。ゲーム無しです。男性もウェルカム。
当初ダンナに、"それって、ベビーシャワーになってない"と言われたけど、トラディションという型にはまるよりは、楽しく集まることのほうが大切よぉ!ということで、モダンスタイルのシャワーとなりました。

c0123668_1022147.jpg

アパート内のコミュニティー・ルームを利用して、30名ちかくの友達が集まってくれました。
そして、ポトラックスタイルで皆さんにご協力を頂き。。。。こんなに、豪勢なパーティフードがそろいました。

こちらはパーティ前の美しい写真。



c0123668_1054997.jpgそれが、あっという間に食い荒らされていきまーす・・・
Campbellサマの生ハム・サラダ巻きは特に人気ですぐになくなっちゃいましたね。
方や、アルコールブースにはワイン、ビール、ハードリカー各種、よりどりみどり。
RNちゃんがブレンダーでフローズン・マルガリータを作ってバーテンダーしてくれました。ありがとう。私も飲みたかったよ。


c0123668_10961.jpg
ご歓談中の皆様。
初対面同士の方も多かったけど、楽しんでいただけたようです。

うーん、プライバシー保護のために、顔を隠したけど、かえって怪しい集まりみたいだ。








c0123668_1010996.jpg
赤ちゃんも3名サマ、お越しくださいませした。
ダンナのダッコ練習の犠牲になった赤ちゃんは激泣き。

この先、大丈夫なのでしょうか????






c0123668_10112430.jpg
ギフトもびっくりするくらい沢山いただきました。
皆さん、本当にありがとうございます。









c0123668_10254195.jpg
いよいよベビーシャワーのメイン・イベントでもあるギフト・オープン。
カードに添えられた暖かいメッセージに感動ーっ。じーーーん。

そしてお礼のスピーチ。あれれ、そんなスピーチなんて結婚式以来。準備してなくて、支離滅裂・・・・言いたいことも言い切れなかった、感謝したいこと一杯あるのに。伝わったかなぁ???


ベイエリアに来て2年半。こんなに沢山の素敵な人に出会えて、本当に私は幸せ者だなとしみじみと感じるのでありました。

c0123668_1032414.jpg
で、締めくくりはデザート♪
KW氏が持ってきてくれた季節の月餅は大人気!
ブルターニュ名産のガレットはフランス旅行のお土産。

写真がないのですがRNちゃんのお友達が作ってくれたプチ・ガトーも!激ウマ。
(写真はCAMPBELLさんのブログでどうぞ。)
一人で3つも4つも食べてたら、皆に睨まれちゃいました。個数制限があったらしい・・・
二人分食べないといけない体なので許してーっ。


お部屋に移ってマッタリと夜の9時ごろまで延々と楽しいときは続くのでした。
里帰り出産をするので暫くベイエリアのお友達とも会えなくなってしまいます。
その前に、一緒に楽しい時間を過ごす事が出来て、よかった。
この機会を作ってくれた3人の大切なお友達に感謝♪

c0123668_12174485.jpg

皆様、ありがとー。そして、出席できなかったけど、ギフトを送ってくださった皆様にも、ありがとー
[PR]
by frogfreak | 2007-09-22 10:02 | 妊娠・出産

29週+4日の検診

前回から、検診が2週間ごとになりました。

体重は 2週間前より+1パウンドでトータル9パウンド(約4キロ)増。
(しかし、今回は午後アポだったので、昼食分、重いはず。)

前回と比べると、血圧も下がり、尿のタンパク値も下がっていたので、ほっとした。
(前回も規定値内だったけど、今までより若干上がっていた)

やっぱり、前回のアポは旅行から帰った直後だったので、連日の外食続きの影響が大きかったのかな?
何にしろ、普通に戻って一安心。

元気な心音も確認。

今日もお腹のなかで飛んだり跳ねたり元気なビーンです。
[PR]
by frogfreak | 2007-09-21 16:14 | 妊娠・出産
パリでは何軒かBABY SHOPを見かけたので、やはり吸い寄せられるようにお店に入っていろいろ見たりしました。

フランスのBABY SHOPはとにかくハイセンスでかわいらしいものが一杯!!!
ここでまとめ買いしたいところなのだが・・・・

今はドルが弱すぎ~!!!! (涙)
かなりお財布のヒモ、タイトです。

でも、折角だから何かビーンに買ってあげたい!
洋服類は短期間しか使えないしから、ちょっと奮発するのはもったいないので。
長期間にわたって、使えるものを!ということで、ぬいぐるみを買ってきました。

ちょっと話は飛びますが、うちのダンナはアメリカ人なので、嫁を名前で呼ばないことがございます。
普通、"ハニー"とか"スウィーティ"とか色々なんでしょうが、そーいう甘ったるいのはタイプじゃないので止めてくれとお願いしたら、いつの間にか"バニー"が私の呼称になっていた。
(かなり恥ずかしいが、"ハニー"と呼ばれるよりは、まだましである。)
いつも動き回って、一箇所にじっとしていないかららしい。

そんなわけで、我が家のビーンには母の化身、バニーを1匹買い与えることにした。

c0123668_1556812.jpg


MADE IN FRANCEのバニーです。






さて、バニーをゲットしたら、今度は、ダンナは自分の分身がほしくなったらしい。
我が家で、ダンナのメタフォーは"猿"。
呼称として使っているわけではないが、単純に、似ているのだ、猿に。

で、ロンドンで今度は"お猿"を探してみた。

c0123668_15595439.jpg


Regent StのHamleysで数ある猿の中からの選りすぐり!

さて、おフランス・バニーと英国猿。
ビーンが今後、どちらのぬいぐるみを気に入るか、"ママとパパのどっちが好きか?"レースとして熾烈な戦いが繰り広げられることになりそうです。
[PR]
by frogfreak | 2007-09-19 13:49 | 妊娠・出産

秋の気配

9月も下旬に入り、そろそろ涼しくなってきました。

今年の夏はダンナの出張も多く、あっという間に過ぎてしまった。
気がついたら、夏場恒例のベランダでお食事を一度もしていなかった!

あわてて、ベランダ・ディナー。

c0123668_8414026.jpg


来年の夏はもう、ここには居ないのかな?なんて話しながらの夕食。
ここのアパートからの眺めは本当に気持ちがよくて大好き。(飛行機も見えるし♪)

ピクニック・テーブルを外に出して食べるだけだけど、気持ちいい。
ちいさな幸せである。
[PR]
by frogfreak | 2007-09-18 06:56 | アメリカ生活