結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

町で見かけたおかしな日本語。

新食感があなたを待っていろ???

Quickly(台湾発のタピオカドリンクのお店)の店頭広告でした。

c0123668_10412972.jpg

[PR]
by frogfreak | 2008-05-31 10:41 | アメリカ生活

憧れのお店へ

California Cuisineの発祥の店と言われる憧れのChez Panisse。
c0123668_446394.jpg


厳選されたオーガニックの材料を使って素材を生かしたシンプルな料理で有名なお店。
1階はレストラン、2回はカフェとなっている。
夜はなかなか予約が取れないし、ご予算のほうも・・・ということで、お手頃価格でChez Panisseの味が楽しめるという素敵なカフェでランチを楽しんできた。

一流レストランの味がカフェで楽しめるなんて、新鮮な食材と使った料理の魅力、自然の味わいの醍醐味を一般に広めたいというAlice Waters氏の哲学の表れなんでしょうか。ありがたいことでございます。

Frank Lloyd Wright の作品のような美しいArts and Crafts デコールは日本人にはしっくりきて、とても落ち着きます。

c0123668_4471780.jpg


通された席は藤の花が美しい窓際。
c0123668_448065.jpg


気軽に行けるカフェといっても人気のお店なので事前にしっかり予約をしていきましたが、平日のお昼だというのに、あっという間に店内は満席に!流石は人気のお店です。
c0123668_449063.jpg


prix fixメニューもありましたが、いろいろ試したいので今回はアラカルト。
頂きましたのはこちら。

    Avocado and beet salad with citrus vinaigrette
c0123668_4363560.jpg

ビーツの彩が緑に映えて美しく、目にもうれしいサラダです。シトラスの酸味が甘いビーツに合う。

    Pizzetta with zucchini, pounded parsley, and Parmesan
c0123668_4371056.jpg

普通のお店で食べたらとっても退屈な味になりかねないが、ここではズッキーニの風味がチーズと合わさって口に広がる奥深い味に。パセリがまたアクセントになって抜群の美味しさに。

    Spring vegetable couscous with chickpeas, harissa, and charmoula
c0123668_4375232.jpg

カブ嫌いな私ががぶりつきたくなるような美味しいカブ。やっぱり新鮮な素材は違うね。

    Northen halibut baked on fig leaf with asparagus, new potatoes and chervil
c0123668_4442953.jpg

これも特筆すべきはアスパラガスのおいしさ!しゃきしゃきであまーいのだ。

    Rhubarb and strawberry cobbler with vanilla bean ice cream
c0123668_4452651.jpg

ちょっと甘かったけどアイスクリームの良質のバニラビーンの香りがうれしい。

サービスは高ぶらず程よくフレンドリー。そしてお味は。。。期待以上でございました。
凝ったソースがかかった料理はいろいろ食べてきましたが、絶妙な歯ごたえ、湯で加減の、新鮮な野菜の持つ本当の美味しさを最大限に引き出した料理ってすばらしい。
一口、一口を運ぶのが楽しみに感じられる料理ってアメリカで食べたことってあったっけ?

田舎の実家では近所の人から"うちの畑で出来た"野菜をたくさんいただく。毎年必ず頂くのが竹の子。
実家も昔はお庭でいろいろ作っていたものだ。大根・きゅうり・ねぎ・ナス・しいたけ・オクラ等など・・・。
そんな環境で生まれ育ち、一人暮らしを始めた頃、買っきたきゅうりや竹の子が"臭く"て食べられなかった。
新鮮なお野菜に囲まれて育ててもらっていたんだな、そんな事が心に浮かんだchaz panisseのランチ。

心から美味しかった。
ごちそーさまでした。

ランチということもあってか子供連れのお客さんも少なくない。
気取らないお店なので、居心地もいい。
最近、何事にも興味深々で手がなんにでも伸びるチビ蛙。
そろそろ外食も難しくなってきた。そろそろのんびりランチを楽しめる時期も終わりかな。
そんな今のうちに念願のお店にいけてよかったわ♪
[PR]
by frogfreak | 2008-05-31 05:13 | レストラン・グルメ

チビ蛙メモ 20週~24週

::::::::   チビ蛙メモ 20週~24週   ::::::::::


-お座りは完璧!19週のころから一人で背筋も伸ばして座れるように。
-20週:パパに任せてママはお出かけ。随分パパを困らせたようです。
-21週:月齢がほぼ同じのベビちゃんと会うと興味深々で話しかけたり手を伸ばしたり。
-22週ごろ(?)まだ出来ていなかったうつ伏せから仰向けへの寝返りができるように。まだ成功率低し。
-22週:アパートのプールで泳ぐ。脇の下を支えるとバタ足をする。
-21-22週:ハワイの気候は気持ちよく、一杯お昼寝ができました。
-23週:離乳食開始。調子良くがっついてくれています。”もっとくれーー”とアピール。
-寝ぐずりが益々ひどくなり、抱っこしていないと昼寝ができにように。ベッドに入れると決まって10分後に目を覚ます。幸い夜はすんなり寝てくれる。
-23週:前髪2度目のカット。1度目もちょっとしか切らなかったら、すぐ伸びちゃった。
-23週:湿疹がお腹と顔にできた!と思ったら夕方には消えてた。
-23週:つかまり立ちにもトライ!クリブのサイドにつかまってウンウンうなりながら立とうとしてる。お座りの状態から肘を支えてあげればするりと立てるように。
-23週:お座りの状態からハイハイをしたいらしく(立ちたいの??)体を前後に動かしているうちに顔から”ごつん”。それでもずりずりしながら場所移動をするように。(前方とは限らない)
-24週:ママよりパパのほうが好き??

-外出の度に男の子と間違えられる。スカートを履いていても、ピンクを着ていても。今日は何人の人に間違われたかを話すのが日課になりつつある。
-ママも髪の毛を引っ張ることと、メガネをはずす事が大好き。
-ストローラーと車は相変わらず苦手。
‐歌が大好き。ぐずったら歌を聞くと黙ってくれる。
-オムツを替えるときに寝返りをしたがるので、オムツ替えが大変。
-お座りがしたいので着替えで横にすると、怒り狂う。
‐手にしたものは何でも口へ。ヨダレは減りました。
-嫌な事は嫌!物凄い勢いで泣くように。これって自我の目覚め??


c0123668_047545.jpg

[PR]
by frogfreak | 2008-05-28 00:34 | チビ蛙 子育て

ハワイ その2

ハワイ滞在メモ

1日目:ハワイへ出発。
チビ蛙、飛行機の中ではとってもいい子できました。ありがとー!
到着後safewayで買出し。物価の高さに驚いた!パイナップルとか地のものは嬉しい価格。

2日目:結婚式。式後はのんびり。

3日目:リゾート内をお散歩。午後はチビをばばに託してアウトレットへ。
戦利品は気付くとチビの服ばかり。
自分の服は・・・チビのヨダレ攻撃にあうのかと思うと気に入ったものを見つけても、一挙に購買意欲がゼロになる。

c0123668_8445733.jpg

       リゾート内にはラグーンが4つ
c0123668_846310.jpg

       ビーチで鴨?どこかミスマッチ・・・

4日目:チビを男共に託し、ばばとアラモアナ・ショッピングモールヘ。
ばばが張り切ってチビの服を買ってくれました。
この日のランチはココ壱番、夕食は牛角。
どうやら帰る家族は日本ジャンク食に飢えているようだ。
ベイエリアにもカレーハウスが出来たけど、名古屋な私としてはやっぱりCOCO壱番。
での、ルーが何か違ってた。ちょっぴりガッカリ。やっぱり肉製品への規制のせいで同じものを持ち込めないから??

5日目:じじとばばは帰国。
フリーマーケットでチビ用キルト・マットをGET。その後、ワイキキを軽く散策。
パパ蛙のパパとママが結婚前にハワイに住んでいたころにデートしたというハレクラニのhouse without a keyでランチ。

c0123668_9102737.jpg

     

6日目:チビ、プール初体験。
水が冷たくてお気に召さない様子。ジャクジーに移ったらお風呂感覚でご満悦。

c0123668_924240.jpg


7日目:西の海岸線をドライブ。
海岸沿いにテントが乱立。おー、キャンパーが一杯だ!と思いきや、よ~く見てみたら、なんと、重装備のホームレステントでした。しかも、多いの何のって・・・。ハワイの暗い側面をみてしまった。
Makah Golf Resert(以前のsheraton)でランチをした後さらに西へ。
最西端のKaena Point State Parkへ。静かな海でした。

c0123668_9113112.jpg


8日目:チビ、海にはいる!
波が引いては寄せる様を不思議そうに、でも、どうも居心地悪そうに見ていたチビ。
もう少し長く入っていれば慣れたのかもしれないけど、この日は風の強い日だったので、水が冷たかったので早々に退散。
来年また挑戦しよう!
c0123668_9124475.jpg


9日目:ベイエリアへ帰る日。
空港はストローラーの品評会かと思うくらい赤ちゃん連れが多い。
やっぱりハワイは子連れには楽だね。しばらくバケーションはハワイが恒例となりそうです。

c0123668_9134394.jpg

     お疲れさん。一杯遊んで一杯お昼寝できたね。
[PR]
by frogfreak | 2008-05-23 05:00 | 旅行

ハワイ その1

今回のハワイ、実は弟の結婚式がメインイベント。
私たちは1週間のバケーションで、前半はじじ・ばばも一緒に滞在。
ワイキキの喧騒から離れてオアフの西にあるKo'olina Resort。このリゾートエリアはホテルはイヒラニがあるだけで、タイムシェア、コンドのビルの他にはゴルフコースを囲んで家々が並んでる。
私たちが滞在したのはタウンハウス風コンド。

c0123668_1525662.jpg


  (↑ゴルフ場から眺める家々、その向こうにタウンハウスが並んでいます)

c0123668_1554571.jpg

  (↑ラナイからの眺め。一応パーシャル・ゴルフコース・ビュー?)

c0123668_1565857.jpg
  
    (マスターベッドルーム)

c0123668_1581630.jpg

 (バケーション・レンタルの大半がキルトを使ったハワイ風インテリアなんですが、ここは独特)

ベイエリアの我が家の狭~いキッチンとは違って、映画にでも出てきそうな広々ピカピカキッチン。ばばも料理が一段と楽しかったようです。(←結局、ばばに料理させてる)
c0123668_232990.jpg

   (↑"ステーキが安い!"と、ばばは大喜び。お皿が大きすぎるのもアメリカ・・。)


とにかく広いのでチビのゴロリン・スペースも充実!チビ付だとやっぱりホテルよりコンドは断然楽ですね。
チビはじじ・ばばに一杯遊んでもらいました。3ヶ月ぶりに会ったチビはすっかり別人でびっくりだけど、表情豊かになって一緒に遊んでいて楽しかったようです。(が、重くて大変でもあったようです。じじ・ばば、老体に鞭打って抱っこしてくれてました。ありがとう。)



さて、挙式の日。


滅多にはかない靴を履かされたかと思ったら、
c0123668_351675.jpg


何やら今日はドレスアップ
c0123668_365710.jpg

 (親戚のおばちゃまが旅行先のベルギーは刺繍の町ブルージュで買ってくれたドレス。)


挙式は海の見えるチャペルにて
c0123668_372042.jpg


挙式中は静かにいい子ちゃんしてました。
結婚式で"病める時も、健やかなる時も・・・"って聞くと気が引き締まりる。
最近はチビが中心で、ついついダンナに対しての心配りが欠けてた今日この頃・・・。反省。



ちょっと暑さに疲れてお昼寝。ZZzZZZzzzzz
c0123668_374621.jpg

レセプションでは花嫁さんに抱っこもしてもらって、チビもご機嫌。
いつかはチビもこうやって花嫁姿になるのね・・・・(気が早すぎる。)

とってもいいお式でした。
新郎新婦に祝福あれ。

c0123668_384423.jpg



挙式後。ドレスを脱いで"あー、いい気持"
綺麗なドレスより楽チン・キャミのほうがお気に入りなお年頃。
ああ、ハワイの風は気持いい。

c0123668_3151281.jpg

[PR]
by frogfreak | 2008-05-20 02:48 | 旅行

遅れまして、母の日

もう1週間前になるけど、ハワイからベイエリアに戻ってくる日が母の日でした。
当然、特に何もイベントなし。

数日前になりますが、お花が届きました。

c0123668_4261156.jpg


チビ蛙から・・ではなく、パパ蛙から。
ハワイのお花屋さんからのデリバリー。
力強い存在感が素敵。

お花をもらって初めて実感。
"あら、私って母の日に貰う立場"になったんだ。

改めまして今年から(昨年暮れから)母になりました。
[PR]
by frogfreak | 2008-05-19 04:21 | 家族

チビ蛙 離乳食開始

チビ蛙、5ヶ月と11日。体重9000グラム。
ここまで、よく大きくなったもんだ。

4ヶ月を過ぎた頃から、私たちが食事をしているのをじーーーっと観察しては口をモグモグしていた。
ハワイから帰るまでは離乳食は始めたくなかったので、見て見ぬ振りをしていましたが、旅行から帰って、生活もひと段落。
今日から離乳食を開始することにしました。
もし準備が出来てなくて食べてもらえなくても、仕方なかろう。
こればっかりは、焦らず根気よくやっていくしかないしね。

そこでひっぱりだしてきたのが出産祝いに頂いた Christofleのメモリアル・銀スプーン。

c0123668_14585972.jpg

名前、出産日時、体重身長が刻印されている。

c0123668_1515062.jpg

     (先っぽに時計の形で出生時間が記されているところがカワイイ)

お初食いのお祝いもしなかったので、初の離乳食1さじ目はこれで。
サイズが大きすぎるだろうから嫌がるかな??
2さじ目からは離乳食用のスプーンで与えるけど、1回目だけは記念ってことでこのスプーンね。

さてさて、食べてくれるかな??
あやしながらも、恐る恐るスプーンを差し出す。


・・・・・・がぶっ!


もっとよこせ!とばかりの素振り。
流石はわが子。食欲旺盛。

ということで、離乳食生活、開始です。

今日は4回目の結婚記念日にもあたります。
今までのような素敵な外食は出来なくなりましたが、今日はいいお祝いとなりました。
[PR]
by frogfreak | 2008-05-17 06:17 | チビ蛙 子育て

チビ蛙 夏へ向かう

1ヶ月ほど前、チビ蛙にサングラスを買った。
(日差しの強いカリフォルニアでは白内障予防のため赤ちゃんの頃からのサングラス装着が勧められています)

c0123668_9301962.jpg


が、イザ、実際に使ってみると、なかなか難しい。
チビ、若干、生後4ヵ月半。頭がまだまだ小さいためストローラーに座るとサングラスが押し出されて、落ちてきてしまう。

で、今度はバンド式のサングラスを買ってみた。
c0123668_9323684.jpg

         (オレンジ色のがバンド式で、青いのが普通の耳掛け式。)

早速、実際に使ってみた

c0123668_15401888.jpg

        うん、悪くないかも!
c0123668_15321589.jpg

        あああ、あれれれ・・・・
c0123668_1555714.jpg

        食べないでください、お嬢様。

・・・・・3秒と持たなかった。
お店で試着したときは大丈夫そうだったんですけどね。(苦笑)



その他にこんなものもGET!

ディスポーザブル・ダイパーと水着。
c0123668_950932.jpg


日焼け止め
c0123668_951699.jpg


ツバ広帽子(これがなかなか見つからなくて苦労しました!)
c0123668_1534555.jpg


これで夏がいつ来ても大丈夫!
ベイエリアの夏はまだまだ先なので、こちらから夏に"行く"ことになってます。

明日からハワイ♪
新しいストローラーで日差し対策もばっちり!

いってきまーし。

と、いふわけで、しばらくブログもVACATIONにはいります。
[PR]
by frogfreak | 2008-05-03 15:02 | チビ蛙 子育て
オフ会しました。
"北京ダック大会 Peking Duck Restaurant"や"第一回 汁だく小龍包オフ会"でおなじみのメンバーです。

koba-sf
さま、Campbellさまをはじめとする総勢13名様。(チビはパパとお留守番ね。)
行った先はMillbraeにあるHong Kong Flower Lounge

10時半にオープン。11時に到着した頃にはパーキングはValet Parkingしか空いておらず、しかも、店内すでに満席状態。人気のお店なので週末ランチの予約はMUSTですね。
入り口で予約があることを告げると席に案内してくれた。
でも、遠目からでも一目瞭然。
中華帽子をかぶった幹事様の姿が見えたので、席までの案内は必要ございませんでした。
Campbellさん、その中華帽、似合いすぎでした。

13人という人数で飲茶をすると、色々食べれるのがウレシイ。
最初のうちは"皆さん、○○○ですけど、食べますか~??"と、ワゴンが来る度に、メンバーに伺っていましたが、だんだん、"いいよ、取り合えずもらっておこう!誰か食べるよ"的なノリで、どんどんいっちゃいました。

c0123668_15245597.jpg


色々食べ過ぎて、そしておしゃべりに忙しすぎて何を食べたか覚えきれません!
でも、、でも、、、"アヒルのくちばし"だけは忘れないよ。

c0123668_15343011.jpg


がっつりと鼻から切られちゃったのねって感じが生々しい。
ゲテモノは結構いけるほうですが、ビジュアル的に明らかすぎると、同情しちゃって駄目なのよね。

そんな、くちばしをペロリと食された皆さん、すばらしい!(特に、若干8歳のキミ!!!)
残骸はこちら。

c0123668_15351723.jpg


散々、食い散らかした最後に、"Fook-Kin Fried Rice 3つ!"とオーダーしたときは、お店の人の返答に間があった。
それもそのはず、一皿が大きいのなんの・・・。それが3つ・・・。

c0123668_15364297.jpg

それでも大半を食べきった、このメンバーって相変わらず大食い。

そして、その後のデザートは、Koba-SFサマ邸でのんびりさせていただきました。
c0123668_15372737.jpg

c0123668_15403617.jpg


久々に、チビ蛙抜きでの外出。
数時間でしたがチビが恋しくも、久々にのびのび食事ができて楽しい週末のひと時をすごせることができました。

手抜きレポートですが、詳細はcampbellサンとkoba-sfサンにおまかせ~
[PR]
by frogfreak | 2008-05-01 15:13 | アメリカ生活

チビ蛙 新車でGO!

チビはストローラーが苦手である。
お散歩に行くと、最近はストローラーで出掛けて、抱っこ紐で帰ってくるのが定番メニュー。
普段は公園をぐるぐる回る散歩形式をとっているのだが、先日は友人Cとハイキングトレイルにお散歩に行ったが、チビがぐずるのでお散歩は中断してばかりでお散歩どころじゃなくて申し訳ないくらいだった。
あまりにもぐずるので、ストローラーから出してあげると、ピタと泣き止む。
落ち着いたかなーと思って、ストローラーに入れると、”ぎゃーー!”である。

理由は?
シートが狭いから?
狭いの嫌いな人だしなぁ・・・

今週末から旅行も控えているし、そろそろストローラー・ステップ2の時期かな。

で、購入したのがこちら!

c0123668_302581.jpg

       MaclarenのTechno XT


当初はQuest Sportsを購入予定だったのですが、Techno XTはQuest Sportsよりシェードが倍も近く大きく、シートのリクライニングや車輪の大きさなどもQuestより優れていたので、ちょっとだけ重いのですが最後の最後にTechnoに心変わり。
最近、めっきり日差しが強いのでどうしてもシェードの大きさは魅力的だったのよね。
こんな大きいのを購入してたら全然STEP2になってないんだけどね。 (苦笑)

広いシートでのびのびできるから、これで大泣きチビ蛙もニコニコチビ蛙に変身!

と、思ったら、やっぱりお散歩のたびに泣いてます。
どうやらチビはただの、"抱っこ星人"だったようです。

叫んでばっかりいないで、公園のお花でも楽しんでくださいな。

c0123668_3443651.jpg

c0123668_3452336.jpg

c0123668_345503.jpg

c0123668_3462191.jpg

c0123668_3464721.jpg


結局、どうせぐずるなら対面式のほうがお顔が見れてママはうれしいので、しばらくは以前からのストローラーでお出かけです。
[PR]
by frogfreak | 2008-05-01 03:55 | チビ蛙 子育て