結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

チビ蛙メモ 36~37週

ある朝、起きるとチビ蛙が"赤いイボ蛙"になっていた。

顔中、発疹だらけ。

病院にいったところ、きっぱりと"ROSEOLAだね"、と、先生。
突発性発疹である。

--- Wikipediaによると突発性発疹とは以下のとおり。(一部省略) ---
"症状
39~40℃の突然の発熱で発症する。概して全身状態は良好である。発熱時に、軽度の咳や下痢を伴うことがある。中枢神経に感染しやすく、日本人では10%ほどが熱性痙攣を合併する
3~4日の有熱期の後、解熱するとともに全身に発疹が出現する。発疹は3~4日で瘢痕を残さず治癒する。色素沈着も残さない。"
-----------------------------------------------------------------------

殆どの赤ちゃんが経験すると聞いていたので、うちもとうとう来たかという感じで、然程驚きはなかったのだが"発熱に続いて発疹"と理解していたのだが、チビ蛙さん、発熱したのってかれこれ2週間前に1日だけ。直前の発熱はありませんでした。
でも、先生は自信を持って突発性!って宣言したし、そーいうのもありみたいよ、と先輩ママのようこさんもアドバイスをくれた。

あ、WIKIPEDIAにこんなことが書いてある。


"欧米人のHHV-6初感染では発熱のみで発疹がみられないことが多いと報告されており、この差が人種差によるものか生活習慣や環境の差によるものかの検討が必要である。"

ああ、この人、半分、欧米人だっけ。
生活慣習と環境はは米風だ。
妙に納得。



"比較的普通で元気"と聞いていたが、うちのチビさん、荒れまくり。
些細なことでキーっとなって、一日中、怒りんぼさん。
でも抱っこ星人なだけあって、抱っこしていれば大人しい。(というか、抱っこ紐のなかでぐったり。)
4日目に発疹もなくなった。

これからどんどん病気をするようになるんだね。
そうやって強くなっていくとはいえ、出来れば元気で過ごして欲しいなぁ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

36週
-プールで水にもぐることにも慣れてきた
-ハイチェアで座って我慢できる時間がどんどん短くなってきた。離乳食はママがスプーンを持って追いかける状態が殆ど。
-先週から離乳食を食べない日が続いたが、後半から少し受け付けるように。納豆を今のところ文句も言わずに食べてくれる。よかった!
-おもちゃをママの顔に寄せてきたりして遊びを仕掛けるように。
-パパの"高い高い”が大好き
-ファイルキャビネットを開ける。
-クリブだと置いた途端に目覚める昼寝も大人のベッドならすやすや。いつもは30分のお昼寝が2時間もした!
-授乳中におっぱいをつねるのは止めてください。

37週
-水泳のクラスに向かう途中の車の中で寝ちゃって、そのままクラスはお休み。起こすのかわいそうだし。
-離乳食、時々触らせていたが、ぐちゃぐちゃの付いた手を口に持ってくるようになった。
-網戸を自分で開けるようになった。ちゃんと鍵をしなきゃ!
-(鏡の中の自分以外の相手に)HELLOで手を上げるように、バイバイで手を振るように。
-音楽がかかると身体を揺らせて踊るか、手をぱちぱち。
-離乳食、大人の大きなスプーンで食べたがる。お水もグラスからがいいのっ!お洋服びたびたです。
-ママはどこ?と聞くと、こちらを見て手をさす。ダダでも同様に。
-大人のベッドから落ちる。3回目。寝ているうちに寝相が悪くて足側のエッジから落ちちゃった。
-離乳食、引き続き好調。と、おもったら後半から離乳食ストライキに入った。波があるなぁ
-夜も好調。(12時にちょっとおきてすぐ寝る。5時ごろに授乳)と、思ったら突発性発疹で調子が崩れる。
-突発性発疹。


c0123668_3372144.jpg

[PR]
by frogfreak | 2008-08-27 07:14 | チビ蛙 子育て

アパートと学区

家族3人で1BRのアパート暮らし。そろそろ手狭になってきた。
4月に転職したパパ蛙の通勤も1時間、或いはラッシュアワーだと1時間半。
そろそろ潮時。引越しです。
今のアパートも大好きなので、寂しいな。

コンドにでも住めたらいいけど、いくらサブプライムローン問題で住宅マーケットが落ち目だといっても、もともとの値段が高いベイエリアでも、ちょっと下がったぐらいでは手が出ない.
ましてや、ダンナと二人だったときと違って、今はチビが居るから、っ買うとなると学校区も気になる。学校区のいいところは、、相手も強気だしね。
また、当分、アパート暮らしですなぁ。

しかし、そのアパートも最近は住宅マーケットがスローダウンするとともに賃貸マーケットが強くなり、相場もうなぎ登り。昨年は我がアパートも200ドルの強気の値上げだった。(今年は120ドル)。
なかなか気に入った物件を予算内で見つけるのは難しい。
何年、賃貸生活をするのかは分からないけど、一応、学区も考えておきたいし。
いい加減、ランドリー付きに部屋に住みたいし、第二子が欲しいから階段が多かったり、駐車場からお部屋まで遠すぎるのも嫌などなど、とにかく要望沢山、予算はちょっぴりなのだ。

ところで、今まで考えたこともない学区。
結構ややこやしいのね。

XX市に住む人はXX市内の小学校へ!というわけじゃないのね。
OO市に住んでいるのに学区はXX市に属してたり、必ずしも市の境界線が学区の境界線ではない。

おまけに、小学校なのに、よい学校、悪い学校が雲泥の差。
裕福層の住むエリアやアジア人の人口が多いと成績優秀だったりする。
小学校レベルではどこの学校に行っても然程差のない日本とは色々と様子が違う模様。

どこに住んだらどこの学区なのかは、それぞれの市のサイトでチェック。
そして学区の良し悪しはSchool Mattersというサイトで調べてみる。

他に何か良い調べ方とかあるんだろうか。

それぞれのSchool districtサイトでどこからどこがXX小学校で~と、地図とにらみっこ。(市によっては住所を入力すると学区を教えてくれるサイトもある)
結構、細かい作業で疲れました。

で、散々、調べて2週末にわたってアパートを見て回った。
結果、当たり前だけど、学区のいいエリアはボロアパートでも家賃が高いという結論にたどり着いた。
まだ先の話だから、学区は無視して今回はアパート探しをして、数年後にまた引越ししようかなぁ・・・はぁ。

::::::::::::::::::::::::::
追記:やっぱり今回の引越しは学区は考慮せずに選び、数年後にまた引越しという方向でいくこととなりました。
できたら何度も引越しするような状況は面倒なので避けたかったのですが、懐もキビシく、なかなか思うようには行かないのが物価高なエリアに住む悲しさですなぁ。でも好きだから仕方ないのよね。
[PR]
by frogfreak | 2008-08-27 07:08 | アメリカ生活

Street Fiar

ちょっと前になりますが週末に隣町のStreet Fiarに行ってきました。
ここのFairはArt&Jazz Festivaelと謳うだけあって、お店はどこも見ごたえがあります。
ジュエリラー、写真家は当然、木のおもちゃやハンドバックなどなど。

c0123668_4164915.jpg

蛙家の目当てはBBQソース。
その場で味見をしながら選べれる。
散々悩みに悩んで買ったのが、チキンやポークに合いそうなMango Tequila Jalapenoと、ピリ辛味にひかれたJamaican Jerk。

悩みついでに色々と手が出てしまい、結局、他にも山のようにご購入。

Lemon Sprash Olive Oil サラダドレッシングにもなるし、お魚料理の仕上げにもよさそう。

Black Carrant Balsamic Vinegar チョコレートっぽいしっかりした味。アイスクリームにかけようかな♪

Garlic Dipping Sauce ガーリックが効いてて、パンがすすみそう。

Hennessey Maple Syrup 以前買ったグラッパ・メープルシロップに続き、今度はヘネシー。ちょっと大人な味♪

そしてディップのパーティ8種類セット。暫くわがやのパーティにはディップが必ず付き物となりそうです。

マスタードも切れいたので・・・

甘めなItalian Balsamic と ガーリックが効いてお料理にも活躍しそうなSpicy Sweet Garlic。

c0123668_417994.jpg


この類のお店は5-6店出ていましたが、蛙家が選んだのはこちらの2店
Tres ClassiqueGourmettemptations

オンラインで購入も出来るけどやっぱり味見をしながら選べるのって楽しい。
買い物を追えた頃にはお腹一杯でした。(笑)

c0123668_4162615.jpg

JAZZバンドはとってもレベルが高く、毎年楽しみにしている夏の恒例イベントです。
[PR]
by frogfreak | 2008-08-20 02:24 | アメリカ生活

子育て節約術

ベビの発育にあわせて必要なものって服もおもちゃも後を絶たない。
でも使用期間は数ヶ月だったりするものが多い。
特に服は可愛いいのを着せてあげたいけど、すぐに着れなくなっちゃうのが泣けるところ。
生憎、我が家のチビは父方、母方両家の初孫なのでお下がりも入ってこない。

そんな我が家の節約術

-夏物セール
セールの時期なので来年用に用意は当然。でも、ここまでのチビ蛙の成長っぷりだと、来年の夏(18ヶ月ぐらい)の時点でもしかしたら24ヶ月とか着ちゃうのかな?その辺の判断が難しい。

-ガレージセール、或いはcraigslist
我が家のチビ蛙、クリブ、バウンサー、バスタブなんかは一通りガレージセールでそろえたっけ。
ガレージセールによっては質が悪いものが並んでいるところも多いけど、探せばキレイなアイテムが激安で手に入る。
先日、お友達宅でチビ蛙が狂喜乱舞したJumperoo(写真↓はお借りしたときのもの)もCraigslistで中古美品を手に入れてみた。
使わなくなったらCraigslistでまた売ればいいしね。多分、"購入25ドル→売却20ドル"ぐらいで出来そう。

c0123668_15515023.jpg


-図書館
絵本は色々借りてきて、チビの発育段階や好みに合わせた本を見せることができるのがうれしい。図書館では絵本だけじゃなくて、ビデオやDVD/CDだって借りられる。
San Mateo Libraryは日本語の本も置いてある。

-中古品のお店
BurlingameのToo Cuteと同様に最近見つけたお店がlovely bump
中古、新古アイテムのお店。服はJacadiやZutanoといったお高めブランドが主。
定価ではなかなか手が出ないアイテムが多く掘り出し物も沢山。
おもちゃや、マタニティ服なんかも置いてある。

c0123668_15594138.jpg


Lovely Bump
509 San Mateo Ave
San Bruno, CA 94096
(650) 583-1159
[PR]
by frogfreak | 2008-08-15 15:56 | チビ蛙 子育て

チビ蛙メモ 34~35週

ここ2週間のチビ蛙君、"え?ホントに??"という、行動が多かった。

―犬と遊んだ際、”わんわん”だよー、と教えると、それらしき音をリピート。
本を見せながら、"これはXXね~"と教えると、"XAX"と似た音を発生する。
言葉を発するために一生懸命、練習しているんだね。
もっともっと話しかけてあげないとなぁ。

―“ママはどこにいるのかな"とパパが尋ねると、ママのほうを見る。
かなり疑問は残るのだが、数回同じ行動を繰り返したんだよね。
まぁ、自分の名前を認識しているんだから、"ママ"が誰かも認識していてもおかしくないのかもね。

―"XX,頂戴っ”というと渡してくれる(時がある)。“
これもかなり怪しいけど、これがこのまま定着してくれるといいなぁ。

そんな感じで、フィジカルな変化よりチビの理解力や内面の変化が多く見られるようになりました。あわせて、紙やリモコンなんかで遊んでいるときに取り上げると、以前は他のものにすぐ気を移していたのに、最近は怒るようになったし、コトが自分の思い通りにならないとキーっと怒ることが多くなった。
言葉を話し出すまで、思うことが伝えられなくて怒ってばっかりの日が続くのかな?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

34週
-ママとハイハイで競争がお気に入りのゲーム
-音楽に合わせて体を動かす。
-犬と遊んだ際、”わんわん”だよー、と教えると、それらしき音をリピート。その場にいた友人も”今、わんわんって言わなかった?!"とびっくり。
-犬は触りたいけど、近寄られるとコワイ。
-離乳食、食べれる日は一日3食。食べない日は一日0食。むらはあるけど、随分食べれるようになりました。
-気が付いたら、ストローラーを嫌がる頻度も、カーシートでぎゃん泣きする頻度も随分低くなりました。(まだ、するけど。)
-お昼寝で寝付いた頃を見計らってクリブに移動させようとすると、必ずといっていいほど悲鳴を上げて目をさめる。大人のベッドなら大丈夫。そんなにクリブが嫌いなの??
-鏡の中に自分に手を振ってご挨拶。でも自分以外には挨拶できないの。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


35週
-絵本は"食べるもの"と最近思っているふしがある。涎で紙を溶かして、あっというまに食べちゃう。まるで昆虫。
-Jumperooを買ってもらってご機嫌。
-音楽に合わせて身体を動かしたり。
-ベッドから既に2度も落ちたお嬢様、最近はベッドの隅は危険であると理解していた模様。止まるようになった。
-“ママはどこにいるのかな"とパパが尋ねると、ママのほうを見る。ホントに??まぐれ??
-発熱、翌日には熱は下がったがその夜は4回も起きて大泣き。また歯でも生えてきたのかな?
-自分以外の人に手を振ってご挨拶が出来ました♪
-ボール遊び、パパに向かってボールを転がす。(転がそうとする、がボールは明後日の方向に・・・)
-"XX,頂戴っ”というと渡してくれる(時がある)。“どうぞ!"の真似事が出来るように。
-3秒ほど一人で立てた。

c0123668_1528287.jpg

        初のサングラス姿の撮影に成功!5分はもったかな???
     
[PR]
by frogfreak | 2008-08-14 15:07 | チビ蛙 子育て

中古服

お買い物に行くとき、ストローラーにチビ蛙を乗せるとある程度の時間が経つと"抱っこーしてー!出してぐり~っ"とぐずりだすんだが、抱っこ紐なら抱っこ星人はどんだけでもご機嫌。
以前使っていたBaby Bjornもいいのだが、あまり長い時間だと、チビもいい加減重いので肩が痛い。
c0123668_1654693.jpg


そこで購入したERBO BABY。人間工学に基づいてデザインされている優れもので背中が全然痛くならないのだ。
c0123668_166361.jpg


そんなERGO Babyにチビを入れてラクラクお買い物に出かけてみた。


この日の収穫をちょこっと紹介。
c0123668_1675786.jpg


TOO CUTEという中古ベビー用品のお店でお洋服。
BABYSTYLE janie&Jack などの普段はセールになってもあまり手が出せないアイテムが4-5ドルで手に入る。モノによっては2ドルとか。
作りがしっかりしているし生地もコーデュロイだったりするのが嬉しいし、何がいいってとにかく可愛い♪(花柄に走ってます)
TOO CUTEは中古のベビー服のほかにもストローラーやおもちゃなども扱っている。
キレイなアイテムばかり。おもちゃをひとつかったけど、ほぼ新品同様。お値段は市価の半額以下。
服は着れる時期が短いけど可愛いものは着せたいし、おもちゃもどんどん新しいものが欲しくなっちゃう。ベビー用品ってキリがないから、ある程度、抑えるところは抑えないと家計が苦しくなっちゃう。(って、カメラなんか買っているからなんだけど。。。)

のんびり買い物をしているうちに、あっという間に時間がたっちゃった。
ERGO Babyは楽チンだから何時間でも歩いていられる。
気が付いたら2時間半も経ってて・・・2時間パーキングの駐車場に戻ったらチケット切られてたよ。
折角、お洋服でセーブしてもこれじゃ元の子もないのだ。

TOO CUTE
1375 Burlingame Ave
Burlingame, CA 94010
(650) 348-2883
[PR]
by frogfreak | 2008-08-10 16:12 | チビ蛙 子育て

女湯の日♪

子育てに疲れ切った(?)身体を気遣って、やさしいkobaさまがご自宅のお風呂に招待してくれました。(っていうか、押しかけたというか・・)

女湯の仲間はCampbellさんとようこさん!



お風呂、とにかく凝ってます!
まず入り口。暖簾が気分を盛り上げてくれます。

とにかくお風呂スペースの広いこと!
日本だったら1Kぐらいのアパートの広さに値しそうなくらい。サウナだって完備。
脱衣所があって、洗い場があって、って日本では当たり前でもアメリカではお目にかかったことがない。そんな些細なことでもうれしいのに、これが広いのなんの。銭湯か温泉のよう。

そして湯船はもちろん、ヒノキ。
c0123668_14235943.jpg

アメリカにいて、檜風呂には入れるなんてなんて贅沢なんでしょう。(しかも徒歩5分圏内で。笑)
しかも、窓を開放しての半露天風呂状態!
(露天にしても外から覗かれる心配が無いセッティングが嬉しすぎる)

女3人(+ようこさんちのおチビちゃん1名)でのぉおおおおおおんんびりお風呂に浸かっちゃいましたよ。
何しろアパートの湯船は浅すぎて、底にへばりつかないとお湯に浸かれないようなシロモノ。
こんな3人入ってもスペースがありあまるような温泉のような湯船は夢のよう。
(温泉、久しく行ってないなぁ・・・涙)

こぉおおおおんんなに、ゆっくりした気分になったのは久々。



でも、お風呂だけですまないところが、やっぱりこの"大食らい"な仲間たちの凄いところ。

お湯からあがると、待ってましたのはチキンたち。
海南チキンライス(←この日の主役メニュー)
ボイルドチキン
チキンスープ


c0123668_14402649.jpg



限りなく本場の味に近い名古屋風手羽先(味は名古屋な私が太鼓判!)
私にとっては超本命メニュー♪

c0123668_14414357.jpg

まさに山のような手羽をさばきます。
難しいだろうからと自分でやることなんて考えたことも無いのですが、ちゃんとポイントを抑えれば楽に切れるらしいのだ。(子守当番に付き、下準備不参加の不届きモノでした)

c0123668_14435363.jpg


汗をかきかき、何本も何本もエンドレスな手羽先揚げをしてくださったmmtサマ、ありがとうございました~

c0123668_1449256.jpg


出来上がった手羽先は、懐かしい故郷を思い出す、"ジャンク"な味。
手羽先はこうでなくっちゃね~っ。(感涙)


当日、不参加のパパ蛙もお持ち帰り分を食べては感激の涙をながしちょりました。

温泉に故郷の味と、幸せ一杯な一日でした。 kobaさん、ありがとうございました~

詳細記事はこちら→Beyond SF Bay
[PR]
by frogfreak | 2008-08-07 03:48 | アメリカ生活

買っちゃった

最近、チビ蛙の動きは素早くなってきたので、コンパクトカメラでは追いつかず、撮っても撮っても、写る写真はピンボケばかり。

・・・で、買っちゃった。
c0123668_1511776.jpg



実力が伴わないのは承知の上なんですが、愛娘のかわいい笑顔欲しさに、買ってみたのは、Canon Kiss X2 (アメリカではRebel Xsi)

ずーっと憧れていたんだよね、一眼レフ。むふふ。
じゃんじゃん撮るぞ~♪

c0123668_14585932.jpg

[PR]
by frogfreak | 2008-08-05 14:59 | アメリカ生活