結婚を機に米国加州はベイエリアに移住。07年にチビ蛙1号(♀)(通称、女王様)を、09年に2号(♂)(通称、師匠)を出産。パパ蛙と一緒に2匹のチビを追いかける日々。Frogfreakの気まぐれチビ蛙生息メモブログ。


by frogfreak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

チビ蛙2号 7カ月メモ

バウンサーににこにこ座って、おとなしく泣かない、いい子ちゃんのイメージだった師匠。
人格、変わりました。
激しくて、頑固で、やんちゃ坊主です。

お座りが出来て、いろんなおもちゃに手が届くようになった途端に、「あの、おもちゃで遊びたい!」という意思もしっかりアピール。
手に持てば、ガンガン荒っぽく遊び。
気に入らないことがあれば、大声で泣き叫ぶ。
でも、諦めも早いので助かりますが。

男の子って力が強くて大変。
抱っこしながら暴れられると手に負えない。
1年後は走って逃げる師匠を追いかけてるんだなぁ。(冷汗)
女王様って女の子だ・・・今まで楽させてもらっていたのかもしれない。


- まだまだうつ伏せから仰向けへの寝返りができません。逆は大得意で、寝ながらうつ伏せになっちゃったりしては、悲鳴を上げている。寝返りストッパーをしているのに全然、意味をなしていません。夜中に突然「ぎゃー、戻れないよぉ!」って泣きだしたりするし・・・。

- お座りでずーっと遊べるように。ときどき、ごっつんするけどね。BUMBO相手に格闘してたり。敵は大きいほうがいいらしい。がんばれ!

- 座りながら手に持ったおもちゃを振り回したり、なめたり、たたいたり、たたいたり、たたいたり・・・アクティブに遊んでます。

- ずりバイ、出来るようになりました。元気よく、後進中!「きゃぁー、目的物が離れていく~」(涙の師匠)。ちょっとだけ前に進み始めたような感じ。前進も間もなくでしょう。

- 前身は座りながら飛び跳ねると少し前に進む。

-髪の毛を引っ張るのはやめてくれ。顔をひっかくのもやめてくれ。(ママが爪をちゃんとまめに切ればいいんだけどね)激しい気性のようです。おとなしい子だと思っていたんだがなぁ。

- 離乳食を6ヵ月半で始めました。スプーンを奪い取ってはもりもり食べてます。奪ったスプーンで「もっとよこせ!」とばかりに、テーブルをばしばしたたいてる。

- 立ちたい盛り。でも、まだ自分でつかまり立ちはできないので、立たせてやればほとんどサポートなしでバランスを取っています。

- 公園、ブランコ・デビュー。で、反応は「なに?ふーーーーん」って感じで、楽しくもなく、怖くもなく。

- 女王様から風邪を貰って鼻たれ太郎。鼻水取られるのは一大恐怖。

- 女王様と一緒に、ママの膝を交代でばしばしたたいては二人で大喜びしたり。いつも二人だから遊びのルールを覚えるのが早いのね。
[PR]
by frogfreak | 2010-03-19 14:39 | チビ蛙 子育て

ばぁば滞在

ばぁばが日本から来ました。
3泊5日の強行スケジュール。孫への愛ってスゴイね。

数日前から女王様にはばぁばが来ることを伝えてあったので、当日はわくわくしながら空港へ。
そのくせばぁばの顔を見ると急に無口に。びっくりしたのか、恥ずかしいのか、なんなんでしょう。
でも、あっという間におしゃべりさんに戻って、ばぁばと一緒に遊びまわりました。

1日目は天気も良かったのでFIOLIへ。
チューリップ満開で素敵なお散歩が楽しめました。
女王様は天敵ハチを見つけてからは、「ぶんぶん、いやー」と帰りたそうでした。苦笑

その夜、師匠はティージングで苦しい夜。
ママは寝不足。




2日目
Academy of Scienceに行く予定だったけど寝不足により、延期。
天気も雨なので、お出かけもできないので、おもちゃ屋さんへ。
おもちゃはオンラインかガレージセールでいつも買うので、あまりおもちゃ屋さんって行ったことがない女王様。
入るなり「わぁ、おもちゃがいっぱい~」と目を輝かしておりましたが、おもちゃを手にとっては、「あけてー!」。いやぁ、ここは児童館じゃないのですよ。



3日目
夜はばぁばが留守番をしてくれるので、ママとパパは外食の予定。
女王様をお昼寝なしで一日遊ばせて、早く寝てもらう計画。
先週末にも試しに同じようにお昼寝させずに遊ばせたら、朝まで熟睡。
今日も一日じっくり遊んでもらいましょうと、Academy of Scienceへ。

前回は彼是1年以上前。
アクエリアムでびびりまくりだった女王様でしたが、今回はチョウチョもお魚も鳥たちも、それなりに楽しんだ模様。
でも、一番楽しかったのは付属のプレイルームでした。(まだまだだね、おちびさん)

しかし、朝からちょっと気になっていたのが、咳。
ママのエゴでひっぱりまわされて、夕方には発熱してしまった。ごめんよー。



4日目
ばぁばが帰る日。
まだ熱があるので、女王様はお留守番。
最後までばぁばにご本を読んでもらって、最後のばいばい。
この年の人たちってまだわかってないからね、まるで明日にでもまた会えるかのように「ばいばーい」(←とってもあっさり。笑)


ばぁばの短い滞在。
女王様の発熱に加え、パパの全然緊急じゃないのにER騒ぎでばたばたでした。
でも、師匠も女王様もいっぱいいっぱい遊んでもらって嬉しそうでした。
ママも楽チンさせてもらって嬉しかったよ。
ばぁば、今度は1カ月ぐらい滞在してください。
[PR]
by frogfreak | 2010-03-17 09:38 | アメリカ生活

チビ蛙1号 2歳3カ月メモ

慌ただしいのでさらりとメモだけ。


- 英語、ABCの歌がしっかり歌える。10まで数えれる。でも、まだまだ日本人じゃない人にも日本語で話し続ける。(通じてないってわかってないんだろうか・・・)
- 「あいうえお」、お風呂で唱える練習始めました。
- テレビ NHKの にほんごであそぼ が大好き。母も勉強になる番組です。
ある日、「しゅーがーしゅーがー」言っているので何かと思ったら、「じゅげむじゅげむ」の一部を唱えていた模様。
- 簡単なボタンなら自分でかけれる。練習用パジャマ、はじめました。
- お着替え、靴下、靴履きなどもミニマムのお手伝いで出来るようになりました。ただし、気分次第。
- 一人で遊んでいるときにお友達が割り込んできたりすると、おもちゃのシェアが出来ずいつも癇癪。困ったものだと思っていたが、相手をたたいたり、押したりしないだけ、認めてあげようと思う。
- 遊びに夢中で帰りたくなかったとき、あんまりゴネるので、「じゃぁ、ママ帰っちゃうよ~」と、姿を消してみた。隠れて観察していたが、全然へっちゃら。(汗)10分ぐらいしてこちらが折れてお迎えにあがりました。
- お稽古ごと始めました。1時間、ママなしでアートのクラスです。さすがに保育園に通った経験があるだけあって、へっちゃら。。。どころか、最近口癖のように「学校に行きたい~」という。この先、18歳まで言い続けてください。お願いっ。
- 食事。相変わらずのカーボっこ。野菜は全然食べません。が、大好きなカレーやミートソースにどれだけ野菜が混入されているかは母のみぞ知る。
- トイレトレーニング。遊びなどで夢中になっていなければ、基本は出来る。が、やりたくない模様。大好きな「のり」でつったり、「できたねステッカー」でつってみる。
- ママが「ありがとう」をいわないと、「ママ、ありがとうは?」と催促。
- もうすぐばぁばが遊びに来るので、カレンダーをつかって指折り数えて待ってます。「ばぁばがね、ひこうきのって、くるのね♪」
- 粘土、はまってます。珍しくロングセラーなおもちゃ。
- おねーちゃま、おにーちゃまが大好き。公園でターゲットを見つけると一緒に遊んでくれるまでストーキング。逆に、数か月年下の子たちは完全無視。でも、1歳ぐらいの子だと「ベビー♪」と、可愛がる。
 
[PR]
by frogfreak | 2010-03-11 15:30 | チビ蛙 子育て